linotice

linotice

2016.11.02

リケジョが楽しく本音トーク!──ヤフー理系女子社員の仕事・キャリア・育児・福利厚生エトセトラ

イベント参加者が並んでいる様子の写真
理系女子の略として、最近ではすっかりなじみのある言葉となった『リケジョ』。
しかし、実際は学生のなかでも理系女子はまだまだ割合が少なく、キャリアが見えづらいという課題もあります。

どんな仕事についてるの?大変な仕事ばっかりなの?どんな人生が待ってるの…!?
考え出すとキリがないくらい、リケジョの悩みは多いのです。

そんな悩みに応えてくれるイベントが、今回レポートする、8月29日に開催された「【女子学生限定】理系出身者のキャリアについて現役女子社員が本音で語ります」。

このイベントの参加者は全員が理系女子。いわゆる 『リケジョ』 のみなさんです。

リケジョの皆さんに、仕事や職場での様子といった会社に関することから、趣味や出産・育児などのプライベートに至るまで、ヤフーで働く女性社員と語り合っていただきました!

image

ヤフーって女性社員にとってどうなの?

リケジョに限らず女性社員にとって、ヤフーって働きやすい環境なんでしょうか?

まずは人事の内藤汐美が、ヤフーに関する数字データと共に説明しました。

* 女性社員の産休、育休からの復職率が94.3%
* 新卒入社者の3年以内の離職率2.5%
* 有給休暇取得率が76.8%

image

これは一般平均からしても、かなり高い水準と言っていいのではないでしょうか?

image

「それだけじゃないんです!ヤフーではエンジニアに特化した制度も充実しているのです。 『1on1』と呼ばれる上司と部下が週に1回必ず面談を行う制度や、専門性に優れたエキスパート人財を「黒帯」に任命して、その活動を支援するプロフェッショナル奨励制度なども充実しています。

エンジニアの職種もフロントエンド開発・アプリ開発・プラットフォーム開発からインフラ、セキュリティ、データサイエンティストまで多岐にわたっており、それぞれの専門スキルやキャリアを生かすことができますよ。

一方で「ジョブチェン」という制度もあり、部署異動をして新しい挑戦をしている人も多くいますので、自分らしいキャリアを形成しやすい環境だと自信を持って言えます」

ヤフー女性社員がそれぞれの働き方・プライベートを紹介

続いては6人のヤフーリケジョが、自身のキャリアや現在の仕事について話しました。

☆Case1☆ 決済金融カンパニー開発本部 白倉麻美

専門学校を卒業後、20歳で2013年に入社し、最初の3年間はデジタルコンテンツの購入周りの開発を担当。現在は物販の購入などの開発に従事。

image

「学生時代はKinectを用いた幼児向けのお絵描きアプリを作る研究をしていました。
入社前はやっぱりちょっと不安でしたね。男女比が9:1の割合で楽しく仕事ができるのか?とか、残業が多いんじゃないかと思っていました。実際は仕事でやりにくいことは全くなく、チームメンバーと沖縄に行ったり、イベントで上長にセーラー服を着てもらったり(笑)と人間関係も良好です。

残業に関しても、もちろん繁忙期はありますが定時で帰ることが多いですね。それで毎週のように飲みに行っていたら、社会人になってから3年で10キロ太ってしまいました・・・現在はダイエットで3キロ戻しましたよ!」

image

☆Case2☆ データ&サイエンスソリューション統括本部 仲田啓子

学生時代の研究は遺伝子工学や植物病理学、バイオインフォマティクス。現在の業務はYahoo!ディスプレイアドネットワーク(YDN)の検証。

image

「サイエンス本部ではそれぞれの専門知識を活かして、広告主・ユーザー・開発や運用を行うチームすべてが幸せになれるように様々な課題を解決していきます。

さらに知見を増やすべく、国内外の学会に参加したり、機械学習や自然言語処理、DB、画像処理、検索などの最新技術やトレンドなどもウォッチするようにしていますね。ヤフーのプラットフォームを裏側から支える仕事にはやりがいを感じます」

image

☆ Case3 ☆ パーソナルサービスカンパニー 西村綾乃

2015年に入社。現在はY!mobileのWebサービス開発を担当。ハッカソンが大好きで社内外のイベントに参加している。

image

「ヤフーでは仕事とプライベートのワークライフバランスがとりやすいです。ある一日の過ごし方を紹介すると、こんなかんじです。

* 10時くらいに出社
* 11時に定例会議で議事録をとったり、社外秘の面白い報告を聞く
* 12時に同期とランチ
* 16時にコンビニに行ったり、近くのケーキ屋さんに行ってぷち休憩
* 19時に退社(フレックスの時はミュージカルに行くことも)

おしゃれランチやおやつ休憩をとったりしています。フレックスを活用して、16時に退社することで、ミュージカルを観に行ったりしています。舞台は生きる糧ですね(笑)。

会社で学ぶことも多いですよ。例えば社内で開かれるセキュリティや機械学習、デザインセミナーなど。副業がOKなので、Youtuberやマジシャン、メディアアーティスト、ヨガのインストラクターなど、いろんな人がいるのも刺激のひとつですね。

また、ヤフーには社会人ドクター進学支援制度という、授業料や入学金の補助や特別有給休暇などの支援制度があるので、私もその制度を活用して学生と社会人を兼務しています。

学生の皆さんには、ぜひ今のうちからいろんなことを経験してほしいですね。そうすることで発見や創造を生み、そのサイクルをまわすことが成長につながるし、就活にも役立つと思います」

image

真剣に耳を傾けるリケジョ学生の皆さん。熱心にメモを取る姿も見られました。

image

☆Case4☆ 決済金融カンパニー開発本部デザイン部 長谷部礼

大学院進学に際して、文系から理転という異色の学歴。
学生時代からiOSやWindowsアプリの開発や、バーチャルリアリティなどのコンテストにも積極的に参加。

image


「私はYahoo!ウォレットのデザインを担当しています。キャンペーンバナーの作成から、Webページの作成、ユーザーリサーチ、ヒアリングなどのUXから、UIデザインHTML/CSS/JavaScriptでのコーディングまでをこなしています。

デザイナーの仕事は実は幅広くて、デザインやコーディング実装で終わりではありません。デザインをエンジニアや企画担当者と連携して作り上げ、サービスがユーザーの元に届いた後、ユーザーが使いやすいようにさらに改善していくのもデザイナーの役割だと思っています。

現在は新卒デザイナー研修の運営をしたり、社外の専門学校に講師として出向したり、幅広い経験をさせてもらっています」

image

☆Case5☆ メディアカンパニー検索事業本部サーチテクノロジー部 馬場彩

対話技術のエンジニア。学生時代から自然言語処理を研究、偶然にも入社後も同じ分野の技術に携わることになり、現在は主にヤフーの音声アシストアプリの開発を行っている。

image

「ヤフーの音声アシストアプリはSiriと何が違うの?という質問をよく受けるんですよ。違いとしては、ヤフーには提供できる情報が豊富にあることですね。また、Siriに比べて知名度は低いのですが、雑談も負けてないですよ。対話技術は、ユーザーに強いてる面倒な入力作業を飛ばして、より適した情報をより簡単に提供することを可能にすると思います。

私はカメラが趣味で、写真撮影や映像編集が好きなので、たまに社内のイベントにカメラマンとして参加させていただいてます。

社内イベントでツールド東北やHack Day Japanというものがあるのですが、そちらの映像編集を担当したり、社外のファッションショーにプレスカメラマンとして参加させていただいたり、エンジニア以外の仕事もあって、楽しく取り組んでいます」

image

☆Case6☆ マーケティングソリューションズカンパニー
データビジネス&プレミアム広告開発本部 山岡聡子

大学時代の研究は暗号理論。そこから興味を持ったセキュリティ分野で就活をし、メーカー系のSIerでエンジニアとしてのキャリアを積む。海外ベンダーの販売店を経て、2012年にヤフー入社。現在はアプリ解析ツールのPMを務めている。

image

「実は2013年7月から2015年の4月まで産休&育休を取得していたのですが、時短勤務でも工夫次第で活躍できるし、周囲の理解もあるので育休明けでも新しい仕事にチャレンジしやすい環境です。

また、現在の仕事は以前とは違うものの、これまでの開発経験が役立つことが多いため、キャリアパスが豊富で、さまざまな仕事に生かせることに気づかされました。皆さんにもいろんな経験をしてほしいです!」

image

おいしいスイーツとともに交流会&Tea time

そしていよいよお楽しみの交流会&Tea time。4つのテーブルに分かれ、女子社員2人が15分交代でテーブルを回ります。

image

スイーツはJEAN-PAUL HEVIN(ジャン=ポール・エヴァン)のケーキ。

image

おいしいスイーツの登場で、一気に女子会らしくにぎやかに盛り上がってきました。

image

1時間では足りない、もっと交流会の時間を長くしてほしかったという声も多かったほど、ワイワイガヤガヤと女子トークが繰り広げられました。

image

これから就活をはじめるリケジョ学生からは、会社の見極め方や就職活動の経験、社会人になって働きかたがどう変わるのか、ヤフーの女性採用や女性の働きやすさについてなどを気にする質問も多くみられました。

image

ほかにもこんな話題で盛り上がっていました。

* ヤフーでは企業買収や提携などでも活発で、さまざまな事業が展開されている
* カンパニー制なので意思決定が早いことなど
* エンジニアがものづくりに集中できる環境がある
* 言語やツールは新しい技術のものにもチャレンジしている
* JOBチェンジができるので、部署異動も可能
* 年齢・学歴に関係なく、自分の興味があるところで専門性やキャリアを生かせる
* デザイナーに必要なスキルや技術知識の話
* エンジニア発の企画も多く、上流から下流まで担当することも可能

image

ヤフーでもエンジニアの女性比率は年々増えていますが、まだまだ決して多いとはいえません。女性の採用は積極的に行っていますので、興味のあるかたはぜひチャレンジしてみてくださいね。


採用情報 公式SNSアカウント

このページの先頭へ