FAQ

エントリー

ポテンシャル採用とはなんですか?

ヤフー株式会社は、2016年10月3日より「新卒一括採用」を廃止し、新卒、既卒、第二新卒など経歴にかかわらず30歳以下の方であれば応募できる「ポテンシャル採用」を新設し、通年採用を行っております。

これまで、大学等の新卒者を対象とする「新卒採用」と、就業経験を持つ方を対象に特定の職種を募集する「中途採用」を行ってきました。

これまでの「新卒採用」と就業経験を重視する「中途採用」では、第二新卒や既卒などの方に対して平等な採用選考機会を提供できないことに加え、昨今、海外留学生や博士号取得者など就職活動の時期が多様化し、従来よりも柔軟な採用の枠組みが必要となってきました。
新卒、既卒、就業経験の有無など経歴にかかわらず、30歳以下の方であればどなたでも応募できる「ポテンシャル採用」とこれまでの「中途採用」を踏襲した「キャリア採用」を開始することで、多様な人財に平等な採用選考機会を提供し、優秀な人財を採用していきたいと考えています。

既卒者ですが、応募可能ですか?
また、過去に就業経験がある場合も、ポテンシャル採用の対象となりますか?

新卒・第二新卒・既卒や就業経験の有無にかかわらず、応募時30歳以下、入社時18歳以上であればポテンシャル採用に応募可能です。
なお、ポテンシャル採用の選考に参加し、入社となった場合はポテンシャル採用の規定にのっとった雇用条件となります。
また、実務経験を前提としたキャリア採用での応募も可能です。

現在高校在学中ですが、応募可能ですか?

応募可能です。
在学高校の進路指導の教員を通じて、humanres-info@mail.yahoo.co.jpまでご連絡ください。新規高等学校卒業者の募集要項は上記記載のものと異なりますのでご注意ください。

アルバイト・インターンシップは就業経験にあたりますか?

就業経験とは、主に正社員、契約社員などフルタイムでの勤務経験を指し、学業と並行して行ったアルバイトやインターンシップは該当しません。

3月に卒業予定ですが、10月に入社は可能ですか?

卒業後最初に迎える4月、もしくは10月のご入社です。
ポテンシャル採用の「新卒・既卒(就業経験のない方)」よりエントリーいただいた方は入社準備に2~3カ月ほどお時間頂戴しております。選考時期によっては入社月のご希望に沿えない場合もございます。

文系でもエンジニアを希望できますか?

文系・理系による制限はありません。
ただし、プログラミングなどの技術や知識、あるいはそれに相当する興味・関心や適性について、選考時に確認させていただきます。

ポテンシャル採用の複数コースへの応募は可能ですか?

応募できるコースはひとつのみです。「コース紹介」の内容を参考にご希望のコースからご応募ください。

キャリア採用の複数職種への応募はできますか?

応募できるコースはひとつのみです。応募いただいた職種のほかにも、可能性を幅広く検討させていただきますのでご安心ください。

過去に応募したことがあるのですが、再度の応募は可能ですか?

ポテンシャル採用にご応募いただいた後、半年以上経過していれば、再度ご応募可能となります。改めてエントリーフォームよりご応募ください。

選考

外国人の採用はありますか?

外国籍の方もすべての職種において採用の対象となります。
ただし、社内のコミュニケーションは日本語ですので、 読み書きを含め日本語でビジネスコミュニケーションがとれることが必須になります。また、ご入社の際には職種に応じた在留資格の就労ビザが必要です。

選考基準や結果の理由について、教えてもらえますか?

選考の内容や基準、結果の理由に関してのお問い合わせには、合否にかかわらず回答いたしかねます。

採用人数を教えてください。

具体的な人数は未定です。人数よりも、ヤフーのミッションに共感し、一緒に挑戦してくださることを基準として、採用活動を行っています。

入社

入社前に勤務地を希望することはできますか?

ポテンシャル採用の場合、選考時に勤務地のご希望を確認させていただきますが、ご希望に添えない場合もございますので、ご了承くださいませ。
キャリア採用の場合は、各募集職種の「募集要項」欄に記載の勤務地にてご入社いただきます。
なお、ポテンシャル採用、キャリア採用にかかわらず、正社員は、入社後に勤務地の変更を伴う人事異動の可能性がございます。

入社後の研修はどのようになっていますか?

ポテンシャル採用でご入社いただいた方には、社会人としての心構えや基本的なビジネスマナーの習得、各配属部署によるOJT(On the Job Training)に加え、職種に応じた専門スキル向上のためのプログラムを用意しています。
キャリア採用でご入社いただいた方は、ビジネスマナー研修などはなく、必要に応じて全社員向けの研修を受講いただくことが可能です。

どのような服装で仕事をしていますか?

基本的には自由です。社員それぞれが働きやすいスタイルで仕事をしており、カジュアルな服装をしている者も多くいます。お客さまにお会いするときなどは、失礼のない服装で応対します。

インターンシップ

インターンシップは実施していますか。

実施しています。募集中のインターンシップの情報は本サイトにあるインターンシップページでご確認ください。

制度

仕事の成果はどのように評価されるのですか?

期初に自身の所属組織におけるゴールを設定し、その達成度や個人の貢献度を本人の期待役割に照らして評価し、それが本人の賞与や昇給などに反映されるシステムです。
つまり、ヤフーの評価制度は、年齢や社歴、国籍などではなく、その人がもたらした成果を評価し、報酬が連動する「Pay For Performance」の考え方を基本としています。

障がいがある方

障がい者の採用は行っていますか?

障がいのある方もすべてのコースにおいて採用の対象です。
また、入社後は配属先の上司と人事部門、産業医などと連携をとり、フォロー体制を構築しています。
ヤフーのミッションに共感し、一緒に挑戦してくださることを基準として、採用活動を行っています。

障がいがありますが、どのような職種への応募が可能でしょうか?

募集要項の「募集職種」をご確認のうえご応募ください。

年齢や学歴での応募制限はありますか?

ヤフーでは年齢や学歴の制限は設けていません。それぞれの分野での実務経験を前提とした採用を行っています。ポテンシャル採用の場合は、募集要項の「募集対象」をご確認ください。

雇用形態や勤務形態はどのようになりますか?

原則、正社員の雇用を前提に募集しております。その他、契約社員、アルバイトなどの雇用形態、勤務形態等につきましてはご本人の状況に応じて配慮、決定いたします。

どのような障がいのある方が働いていますか?

上肢、下肢、聴覚、視覚、内部、精神などに障がいのある社員が働いています。障がいの内容によって仕事内容が決まることはありません。エンジニアやデザイナー、ビジネスそれぞれの領域で障がいを持つ多くの社員が活躍しており、管理職としてマネジメント業務を担っている社員もいます。

障がい者が働くうえでのサポート体制はありますか?

人事部門、産業医と配属先で連携を取り、可能な限り障がいによる障壁をなくし、パフォーマンスが発揮しやすい職場環境を構築しています。

障害者手帳を持っていませんが、応募できますか?

応募可能です。障がい者手帳をお持ちの方、取得予定の方は取得後に配慮事項の確認の観点で、障がい者手帳の写しのご提出をお願いをしています。

通院等について配慮していただけますか?

ヤフーでは有給休暇に加えて、障がいに伴う通院、入院などの際に取得できるノーマライゼーション休暇があります。障がいがある方が、より安定したパフォーマンスを発揮できるよう体調維持管理をしやすくすることを目的に制定された制度です。

面接の際に障がいに配慮していただくことは可能でしょうか?

可能です。面接の際に必要なサポートがあれば事前にご相談ください。

在宅勤務制度や短時間勤務はありますか?

ヤフーには場所を選ばずどこでも仕事ができるどこでもオフィスの制度(回数制限あり)がありますが、在宅勤務や短時間勤務を前提にした採用は行っておりません。

このページの先頭へ