トップメッセージ

最高経営責任者 川邊健太郎の写真

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

2018年4月のCEO就任、また6月の代表取締役社長就任に際し、私は「未来を創る」というスローガンを掲げました。
パソコンやスマートフォン上で何かをする時(オンライン)だけでなく、店でのお買い物、レストランでの食事、旅行などの人々の普段の生活(オフライン)においてもインターネットを活用することで、人々の生活における利便性を格段に高めることを目指しています。
加えて、このオンライン、オフラインから得られる膨大な量の多様なデータを活用することでサービスの利便性をさらに向上させ、常にひとりひとりに寄り添った「!(びっくり)するほど便利なサービス」を実現することが、未来を創ることにつながると、私は信じています。

オンライン、オフラインを結び付けるための重要なサービス、かつ「!(びっくり)するほど便利なサービス」のひとつとして、2018年10月、Yahoo! JAPANはソフトバンク(株)と連携して、スマートフォン決済サービス「PayPay」の提供を開始しました。ヤフー史上最速で成長する「PayPay」は、政府が推進する「日本のキャッシュレス化」を牽引するための中心的な役割を担っております。

1991年、世界初のインターネットサイトが誕生後、インターネットは人々の生活に急速に浸透し、現在では「生活のインフラ」と言われるまでになりました。
今後もインターネットの進化はますます加速します。その進化は誰にも予想することができないほど革新的で、未来を創る可能性を秘めています。
Yahoo! JAPANは、引き続き時代のど真ん中でインターネットの可能性を解き放ち、日本の人々の生活や社会をもっと便利にアップデートすることで、日本を「世界で一番、便利な国」にしていきます。

川邊 健太郎

ヤフー株式会社 代表取締役社長

1974年東京生まれ。青山学院大学法学部卒業。大学在学中の1995年にベンチャー企業を設立。1999年に設立した会社がヤフーと合併し、2000年ヤフーに入社。「Yahoo!モバイル」担当プロデューサー、「Yahoo!みんなの政治」の立ち上げ、「Yahoo!ニュース」の責任者を経て、2009年に株式会社GYAO 代表取締役社長に就任。2012年4月に最高執行責任者執行役員に就任。2018年6月より現職。

PAGE TOP