トピックス

2021.01.26

新型コロナから1年 改めて考える企業のリスクマネジメントとは

画像

日本国内で初めて新型コロナウイルスの感染が確認されたのは、2020年1月15日でした。
その後、日本は3度の「感染の波」を経験し、2021年1月7日には、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の1都3県に、2度目の緊急事態宣言が出されました。

私たちが新型コロナウイルスという新しい危機に遭遇してから1年以上になります。まだ収束の兆しが見えない状況下で、企業としてどう予測を行い、対応すればよいのでしょうか。
そして、どのような新しい対策が求められている今、改めてコロナ禍におけるリスクマネジメントについて考えてみる必要がありそうです。
今回はヤフーの「リスクマネジメント」関連の記事をまとめました。

参考資料

このページの先頭へ