プレスリリース

2021.01.18

Yahoo!乗換案内、緊急事態宣言に伴うJR東日本や都営地下鉄、私鉄各社の終電繰り上げに対応

ヤフー株式会社が提供する、あらゆる機能を無料で利用できる乗換検索アプリ「Yahoo!乗換案内」(Android版、iOS版)とブラウザー版「Yahoo!路線情報」は、1月20日(水)から実施されるJR東日本と都営地下鉄、私鉄各社の終電時刻繰り上げのダイヤに対応しました。

1月7日(木)に発出された緊急事態宣言に伴う、国土交通省や東京都、埼玉県、千葉県、神奈川県の各知事による終電時刻の繰り上げの要請を受け、1月20日(水)より1都3県を中心とした各鉄道において10~30分程度、終電時刻の繰り上げが実施されます。(※1)
それに併せて、「Yahoo!乗換案内」でも終電のダイヤ変更に対応しました。さらに、東海道新幹線・山陽新幹線の臨時列車の運休(※2)についても、同様にダイヤ変更の対応をしました。

政府より不要不急の外出自粛を要請されていますが、やむを得ない事情で外出し、帰宅が終電近くになる可能性がある場合、事前に「Yahoo!乗換案内」で終電時刻を確認し、乗車時間の調整に活用できます。

終電時刻の繰り上げを実施する鉄道会社は以下のとおりです。(2021年1月16日現在、順不同)
・JR東日本
・東葉高速鉄道
・東武鉄道
・北総鉄道
・西武鉄道
・埼玉高速鉄道
・京成電鉄
・首都圏新都市鉄道(つくばエクスプレス)
・京王電鉄
・東京臨海高速鉄道(りんかい線)
・東急電鉄
・横浜高速鉄道(みなとみらい線)
・京浜急行電鉄
・江ノ島電鉄
・東京メトロ
・箱根登山鉄道
・小田急電鉄
・東京モノレール
・相模鉄道
・多摩都市モノレール
・東京都交通局
・ゆりかもめ
・横浜市交通局
・横浜シーサイドライン

「Yahoo!乗換案内」では、混雑を避けるための行動の参考として活用できる「混雑予報」機能(※3)や混雑状況を予測し3段階のアイコンでリアルタイムに表示する「混雑状況」機能(※4)を提供しています。

今後も「Yahoo!乗換案内」では、機能の改善や拡充を行い、あらゆる移動に関する課題解決を目指してまいります。

※1
国土交通省「鉄道各社の終電繰り上げについて」(外部リンク)
国土交通省「鉄道利用者の皆様へ(新型コロナウイルス感染症対策の利用者向け情報)」(外部リンク)
※2:
東海道新幹線 今後の運転計画について(1月18日以降)(外部リンク)
山陽新幹線 臨時列車の運休のお知らせ(外部リンク)
※3:
Yahoo!乗換案内、路線の混雑傾向を表示する「混雑トレンド機能」を提供開始(2020/6/9)
現在、「混雑トレンド機能」は「混雑予報」に名称を変更しています。
Yahoo!路線情報ブログ:駅や施設周辺の混雑傾向が1週間先までわかる、施設の「混雑予報」を提供開始(2020/12/7)
※4:Yahoo!乗換案内アプリ、駅の混雑状況をリアルタイムに表示する 「駅混雑予測機能」の提供を開始(2020/3/6)現在、「駅混雑予測機能」は「混雑状況」に名称を変更しています。

このページの先頭へ