CSR

新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会課題への取り組み

自宅で楽しめるコンテンツをまとめたサイト「ステイホーム」ロゴ

ヤフーは、新型コロナウイルス感染拡大に伴う社会課題に対し、さまざまな取り組みをおこなっています。
メディアサービスでは、誤情報や不確かな情報が出回りやすくなっている状況下、信頼できる情報を集約してたどり着きやすくするなどの取り組みを行っています。データソリューションでは、ヤフーの多様なサービスから得られるビッグデータをもとに、新型コロナウイルス感染症の影響を分析するさまざまなレポートを発信。
また、外出自粛期間、自宅で過ごす方が少しでも便利かつ快適に過ごすために、料理や子どもの教育、在宅勤務などに役立つコンテンツを集約したポータルサイトなども開設しています。
さらに、これらのサービスを提供する従業員の健康と安全を守るため、在宅勤務の指示や、定期的なコンディションチェックを実施しています。



2020年4月掲載

関連リンク

このページの先頭へ