CSR

生体認証を使ったログインで利便性と安全性の向上を

パスワード無効設定の画像

Yahoo! JAPANでは、Yahoo! JAPAN IDの利便性と安全性向上のため、パスワードを使わないログイン方法(パスワードレスログイン)の導入を推進しています。
2018年10月にはAndroidスマートフォンのブラウザー上でのログインの生体認証対応、2019年には一部iOSアプリの生体認証対応、2020年にはiOSのWebブラウザー経由のログインの生体認証対応、また、2021年1年よりAndroidアプリ(Yahoo! JAPANアプリやYahoo!ショッピングアプリなど)でも生体認証に対応し、現在、アクティブユーザーの半数以上が、パスワードを使わない認証方法(SMS、生体認証)を利用しています。
また、2018年のAndroidブラウザー対応に続き、2021年のiOSのWebブラウザー「Safari」へのFIDO2規格にのっとった認証方法のコンシューマ向け商用サービスへの導入は、Yahoo! JAPANが世界で初めて実現しました。
ヤフーは、生体認証をはじめとした安全なログインの普及に努め、パスワードレスの世界を実現してまいります。

2021年9月更新

関連リンク

このページの先頭へ