Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み海の課題を知らせて、解決へのアクションにつなげる

Gyoppy!のロゴ画像

漁獲量の減少や、プラスチックごみ、海洋酸性化など、多くの課題を抱える海。これらの課題解決に向けてメディアサービス「Gyoppy!(ギョッピー!)」を立ち上げました。

編集部が独自に作成する記事や、「NPO法人海さくら」「株式会社ドットライフ」「Retty株式会社」といったコンテンツパートナーから提供された記事を読むことで、読者に海への興味を持ち、課題を知ってもらうことを目指します。それだけでなく一部の記事の最後には、「Yahoo!ネット募金」やクラウドファンディングなどへの誘導を設置し、読者が記事を読んだ後に、課題解決に向けた支援もできるようになっています。

また立ち上げ時から、「オイシックス・ラ・大地株式会社」「株式会社CAMPFIRE」「一般社団法人東の食の会」「一般社団法人フィッシャーマン・ジャパン」「株式会社ポケットマルシェ」に参画いただき、クラウドファンディングによる賛助やネット通販での購入など、各提携パートナーの強みを生かしたさまざまな支援も展開していきます。

ヤフーは東日本大震災後の2012年、石巻に拠点を設立。社員を常駐させて地域課題解決に継続的に取り組み、さまざまなシナジー効果を生み出してきました。そこで感じた水産業の課題や海の魅力を、「Gyoppy!」を通じて日本国内のあらゆる消費者に向けて伝え、アクションにつなげていきます。

関連リンク