トピックス

2021.10.18

ebookjapanで集英社のコミックが50%OFFキャンペーン! 担当者が推す注目作品とは?

画像

今年12月にアニメ2期の放送開始が話題の『鬼滅の刃』。アニメ1期が大ヒットして、同じく12月に劇場版が公開予定の『呪術廻戦』。アニメ5期が好評放送中の『僕のヒーローアカデミア』。第一部連載後にアニメ化し、今後は「少年ジャンプ+」で第二部がスタートする『チェンソーマン』。さらには、世界中で不動の人気を誇る『ONE PIECE』など、集英社の「週刊少年ジャンプ」作品の快進撃が止まりません。
一方、「週刊ヤングジャンプ」で連載中の『キングダム』や『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』も映画化されるなどメディアミックスが成功。また、少女漫画では「りぼん」で連載中の『ハニーレモンソーダ』が今年の夏に実写映画化されました。「別冊マーガレット」で完結した『アオハライド』や、「マーガレット」で完結した『椿町ロンリープラネット』など、性別や世代を超えて、数多くの人気作品を誇る集英社のコミック作品。
ヤフーとイーブックイニシアティブジャパンが協力して運営する電子書籍販売サイト「ebookjapan」では、10月18日(月)から21日(木)までの4日間、集英社の作品4,000作品以上が、50%OFFになるお得なキャンペーンを実施。なお、10月1日には、毎週金曜日にPayPayでマンガを買うとお得な「コミックフライデー」がリニューアル。
そこで、ebookjapanの集英社担当・伊藤さんに、電子コミック市場の特徴や推しの作品を聞いてみました!

ebookjapanの集英社担当・伊藤さんのおすすめコミック!

伊藤 草(いとう そう)さん
2020年入社。出版営業チームにて出版社への営業を行い、現在は集英社などを担当。
「今後は、出版社との取次業務も行う予定です!」

Q、コミック市場全体で、電子書籍の比率はどの程度上がっているのでしょうか?

インプレス総合研究所の「電子書籍ビジネス調査報告書2021」では、2020年度の電子書籍市場規模は前年比128.6%となり、大きく成長している市場となっています。
ebookjapanは2020年度売上高が前年度比141.8%で、業界トップクラスの高い成長率を誇る電子書籍ストアです。
参考)「電子書籍ビジネス調査報告書2021」(外部リンク)

Q、電子書籍市場の特徴はどんなものがあるでしょうか?

電子書籍は、スマホやタブレット、PCひとつでいつでもどこでも読めること、場所を取らないことが最大の特徴です。ここ数年はスマホ自体の性能が上がり、手の平サイズのスマホの中でも綺麗に読めます。また電子書籍ストアでは、新作のみならず、紙では手に入りにくい絶版作品や過去の名作など幅広く読めるメリットも。子供の頃に読んだ懐かしいマンガを「大人買い」される方も多くいらっしゃいます。

Q、いま、伊藤さんが推しの集英社・注目作品を教えてください(※今回のキャンペーン対象商品に限ります)

怪獣8号

『怪獣8号』(少年ジャンプ+連載中)松本直也
「人気急上昇中の注目作品です!少し冴えないおじさんが明るくポジティブに活躍する姿に心打たれました」

ドラフトキング

『ドラフトキング』(グランドジャンプ連載中)クロマツテツロウ
「プロ野球のスカウトマン達の活躍を描いており、ドラフトの知られざる裏側を知れて野球の楽しみ方が変わる作品です」

少年のアビス

『少年のアビス』(週刊ヤングジャンプ連載中)峰浪りょう
「一人の男子高校生を縛り付ける町や家族。彼にかかわる様々な人の人生が交差していく。抜け出せない沼に一歩一歩ハマっていくような感覚がします」

兄が彼氏でごめん。

『兄が彼氏でごめん。』マーガレットで完結)細堀ゆかり
「兄×妹のイケナイ家庭内恋愛。対外的には完璧な兄だが、本当はちょっと残念なところとのギャップとグイグイ系妹のやりとりに目が離せません」

みなさん、伊藤さんのオススメ作品はご存知でしたか? 気になる作品はぜひ、ebookjapanでチェックしてみてください。4日間のキャンペーンになりますので、この機会をお見逃しなく。
また、先日、ebookjapanでは毎週金曜日にPayPayでマンガを買うとお得な「コミックフライデー」がリニューアルしましたので、こちらも合わせてご利用ください。

集英社コミック50%OFFキャンペーン!

集英社コミック4,000作品以上が50%OFFで購入できる「集英社×ebookjapan 秋マン!! 2021 クーポンキャンペーン」を10月18日(月)から10月21日(木) 4日間限定で実施します。

対象作品(一部抜粋)
『ONE PIECE モノクロ版』(尾田栄一郎)
『Dr.STONE』(原作:稲垣理一郎 作画:Boichi)
『SPY×FAMILY』(遠藤達哉)
『キングダム』(原泰久)
『ゴールデンカムイ』(野田サトル)
『ハニーレモンソーダ』(村田真優)
『怪獣8号』(松本直也)
『鬼滅の刃』(吾峠呼世晴)
『呪術廻戦』(芥見下々)
『僕のヒーローアカデミア』(堀越耕平)
など、大人気作品や注目の新作が4,000作品以上
※キャンペーン総額が上限に到達した場合は、クーポン利用期限前に終了する可能性があります。

金曜日にPayPayでマンガを買うと、誰でも16%相当戻ってくる「コミックフライデー」

従来のキャンペーンでは、金曜日にebookjapanで電子書籍を購入すると購入金額の1%相当のTポイントが付与されていました。今回のリニューアルによって、Tポイント1%相当に加えてさらに15%相当のPayPayボーナスが付与され、よりお得に電子書籍を購入できます。
「コミックフライデー」は、ebookjapan内のマンガを含む全ての電子書籍が対象。金曜日にブラウザ版ebookjapanのキャンペーンページで事前エントリー後、PayPay残高で支払うと、誰でも16%相当のTポイントとPayPayボーナスが付与されます。さらに、Yahoo!プレミアム会員の場合20%相当、ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーの場合30%相当のPayPayボーナスなどが付与されます。

【関連リンク】

このページの先頭へ