トピックス

2021.07.15

安全・安心に観戦や移動するために

画像

大会期間中に通勤・通学される方が、少しでも混雑を避けて移動するための機能やサービスをご紹介します。
Yahoo!乗換案内(Android版、iOS版)、Yahoo! MAP(Android版、iOS版)、Yahoo!地図(PC・スマホウェブ版)、Yahoo!カーナビ(Android版、iOS版)では、公共の交通機関や車を使って、できるだけ安全・スムーズに移動するための情報を提供していますので、参考になさってください。

  1. 会場の場所を知りたい
  2. 外出先の混雑を確認したい
  3. 公共の交通機関で混雑を避けて移動したい
  4. 車で目的地まで安全に迷わず移動したい
  5. 外出する前に、感染対策を改めて確認したい
  6. サービス紹介

会場の場所を知りたい

Yahoo!検索で競技場を検索すると、場所や開催競技、周辺の天気などが簡単にわかります。

オリンピックスタジアム」の検索結果

オリンピック サッカー会場」の検索結果

釣ヶ崎海岸サーフィン会場」の検索結果

外出先の混雑を確認したい

Yahoo! MAP、Yahoo!地図では、地図上でエリアやターミナル駅周辺の混雑度を確認できる機能「混雑レーダー」をご利用いただけます。
最短20分前から24時間20分前までの混雑状況をリアルタイムに確認できますので、混雑度によって出かける時間を決める際の参考になさってください。

また、Yahoo! MAPをはじめ、Yahoo!検索やYahoo!ロコでは、「混雑予報」機能でスーパーや薬局などの店舗周辺、大型商業施設や動物園、水族館などの行楽施設周辺の混雑状況も確認できます。
「曜日ごとの混雑傾向」を棒グラフで、「当日の混雑実績」を折れ線グラフで、それぞれ1時間ごとに表示しています。曜日を切り替えると、小売店、大型商業施設・行楽施設周辺の他の曜日の混雑傾向がわかります。
※一部の施設では、「当日の混雑実績」(折れ線)の表示がありません。

店舗・施設名の検索結果のリストから該当の店舗をタップし、表示される店舗の詳細情報から、混雑状況を確認できます。

公共の交通機関で混雑を避けて移動したい

Yahoo!乗換案内の「駅混雑予測機能」は、普段検索された数と混雑が予想される日の当日に検索された数を10分単位で比較し、その駅の当日の検索数が普段の検索数より明らかに多い数値になった場合に「混雑」として検知する機能です。
ルート検索結果画面に、「いつもよりやや混雑」「いつもよりかなり混雑」「入場規制の可能性」の3段階で表示します。

混雑アイコンが表示されたルートを選択すると詳細画面が表示されるので、駅名の下にある「いつもよりやや混雑」「いつもよりかなり混雑」「入場規制の可能性」リンクをタップします。当日の現在の時間までの10分ごとの混雑度がわかるグラフが表示され、混雑が増加しているのか、減少しているのかがひと目で確認できます。

また、「この駅に関するつぶやき」では、SNS上に投稿されている駅の混雑状況を確認できます。リアルタイムに混雑状況を把握することで、「『入場規制の可能性』だから、もう少し後に帰ろう」「『いつもよりかなり混雑』だから別のルートで帰ろう」など、混雑を避けた移動ができます。

混雑したルートを回避する 区間迂回ルート

また、ルート検索結果に混雑予報が表示された場合は、表示部分をタップして混雑する路線を避けた別ルートを再検索できます。
検索したルート内で遅延や運休などがあった場合、そのルートがピンク色で表示されます。タップするとどこに影響があるのかなど詳細な情報を確認できます。駅をタップすると、その路線のどの区間に遅延や運休が発生しているかがわかります。
「詳細と迂回路」またはルート内の「運転状況」をタップし、迂回する路線の選択画面を開きます。「該当の区間のみ回避」を選択して「迂回ルート検索」すると、影響のある区間を考慮して回避した「迂回ルート」が表示されます。

Yahoo!乗換案内の区間迂回ルート

Yahoo!乗換案内アプリでは、過去の路線検索データ(路線、方面ごとの検索数の推移をAIで算出)をもとに、路線の駅間の混雑傾向を表示します。
移動したいルートの混雑状況をあらかじめ確認できるので、「いつもはAルートだけど、今日はBルートが空いているからBルートで移動しよう」「次の乗換駅から混雑しているから、今日は違うルートを使おう」など、混雑を避けた移動の参考になさってください。

また、競技会場まで移動する際などには、バスや徒歩のルートも調べられます。

車で目的地まで安全に迷わず移動したい

Yahoo!カーナビで選手やメディア関係者を輸送するルートを避けて移動する

Yahoo!カーナビでは、選手やメディア関係者などの移動に使用する輸送ルート(Olympic Route Network、以下ORN)の回避機能を搭載しています。ご利用時にこの機能をONにしていただくことで、選択ルートにORNが含まれていた場合に通知され、避けて移動できるルートを選択できます(東京圏の高速道路が対象です)。

※こちらは開発中のスクリーンショットです。大会期間中はORNを避けるルートを検索できます。

東京都は、大会輸送の円滑化と経済活動や都市活動の両立を図るため、交通需要マネジメント、交通システムマネジメント、公共交通輸送マネジメント等の交通対策を進めています。Yahoo!カーナビでは、一般公開されている「大会輸送影響度マップ」に関するデータを利用しています。
参考サイト)https://eikyodo-ippankokai-2020tdm-tokyo.hub.arcgis.com/

また、東京の会場周辺の迂回エリア・進入禁止エリアなどの情報を提供していますので、混雑を避けた車での移動の際に、ご参考になさってください(東京圏が対象です)。

目的地の商業施設、行楽施設周辺の混雑状況を知りたい

Yahoo!カーナビでは、小売店や商業施設、行楽施設周辺の「混雑予報」情報を提供しています。
施設周辺の混雑状況を、
・「曜日ごとの混雑予報」は棒グラフ
・「当日の混雑実績」は折れ線グラフ
で、それぞれ1時間ごとに表示します。

また、当日の混雑状況の変化をグラフ上部に
・「人が増えてきています」
・「人の増減はそれほどありません」
・「人が減ってきています」
の3パターンの文字でも表示します。

週末などの道路が混雑しがちなタイミングでは、リアルタイムな渋滞・規制情報などを元に渋滞の少ないルートを提案したり、画面上の地図で渋滞状況がわかったりする機能も搭載しています。

目的地近くの駐車場を探したい

Yahoo!カーナビでは、オンライン予約が可能な駐車場情報を検索できます。
トップの検索で「予約駐車場」と入力すると探せます。

※駐車場アイコンを表示させるには、「施設アイコン表示」から、任意の項目を設定していただく必要があります。

外出する前に、感染対策を改めて確認したい

お仕事や買い出しなどで外出される際には、改めて正確な情報を確認した上で適切な予防を行いましょう。

Yahoo!検索で、「東京都 コロナ」「大阪府 コロナ」などと都道府県名と組み合わせて検索すると、都道府県別の感染状況や、警戒レベル、関連ニュースなどが確認できます。

また、「コロナ 対策」と検索すると感染拡大の防止・予防などが確認できます。大会の観戦などで外出される際には、あわせてご確認ください。

感染拡大を防ぐには

・手を清潔に保つ(石けんで手洗いを行うか、手指消毒用アルコールで消毒を行う)
・咳やくしゃみをする人からの距離を保つ
・自分の目、鼻、口に触らない
・具合が悪いときは自宅で過ごす(発熱、咳、呼吸が苦しい場合は、医師の診察を受ける)
・マスクを使う

画像制作:Yahoo! JAPAN(内閣官房の資料を元に作成)

サービス紹介

このページの先頭へ