トピックス

2020.04.27

「巣ごもり消費」により今、売れている「おうちキャンプグッズ」は?

画像

緊急事態宣言を受けて自宅で過ごしている方が増えている今、誰でも簡単に「おうちキャンプ」を楽しめるアイテムが人気です。
家の中やお庭にテントをはってキャンプ気分を味わったり、バーベキューを気軽に楽しんだり…。
今回は、Yahoo!ショッピングで昨年より売れている(※)、「おうちキャンプ」にオススメのアイテムをご紹介します!
※2019年、2020年ともに4月1日~22日のYahoo!ショッピングにおける注文数

おうちご飯を楽しみたい!「アウトドアカセットコンロ」「燻製器」が売れ行き好調

アウトドアカセットコンロは前年の4.4倍

「おうちご飯」の気分をちょっと変えたい、お子さんと食事の時間を盛り上げたい! という方にオススメなのは、「キャンプ飯」気分を味わえるアウトドアカセットコンロです。

「アウトドアカセットコンロ」の検索結果


キャンプ気分をさらに盛り上げるためのコツ
・食器もキャンプ用のものを使う(キャンプ用の食器がない方は、紙皿を使ってみると気分が出るかもしれません)
・もし持っていたら、キャンプ用のランタンなども使ってみる
・自宅に火元があっても、あえてカセットコンロのみで調理する

画像

燻製器、スモーカーは前年の1.4倍

また、キャンプ飯は、普段自宅で食べる食事よりも、手軽で手間の少ないメニューにしましょう。ただ焼くだけ、煮るだけでもおいしく感じられる、それがキャンプ飯です。
燻製器、スモーカーも売れています。チーズやウインナー、ゆで卵などを燻製にするだけでもおいしくなるそうですよ。

「燻製器」の検索結果

画像

おうちでリラックス ハンモックは前年の2.2倍

休憩時間にオススメなのは、ハンモックです。ベランダがある方は、外で利用して、ちょっと日光浴をしながらコーヒーを飲んだり、おやつを食べたりしてみてはいかがでしょうか?

「ハンモック 自立式」の検索結果

画像

おうちで自分のスペースをもてる インナーテントは前年の1.6倍

自宅で過ごしていると、仕事や読書などのためにちょっと落ち着いた場所が欲しくなる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そんな方にオススメなのは、インナーテントです。

インナーテントとは、屋根・壁面・床の各部分が一体になっており、完全に区切られたひとつの空間になっているテント。屋外でのキャンプで使うときには、寝るスペースとして使われます。 たとえると蚊帳に床が付いたもので、外と内を区切りつつ空気の流れはあるので、息苦しさがなく快適に過ごすことができます。

また、テントをはるだけでキャンプらしい雰囲気が出るので、小さいお子さんが喜んで過ごしてくれるという声もSNS上で見かけます。たしかに、ちょっと狭い空間で「こもる」のは、大人もちょっとワクワクしますよね。

「インナーテント」の検索結果

画像

「おうちキャンプ」は、お子さんがまだ小さくてなかなか遠出してキャンプができない方や、雨の日が続いた時の気分転換などにもオススメです。ほかにも、ホットサンドメーカーや折りたたみテーブル、LEDランタンなども売れています。
今年はゴールデンウィーク期間も自宅で過ごす方が多いと思います。今回ご紹介したアイテムも使って、少しでも楽しい時間を過ごしてくださいね。

【関連リンク】

このページの先頭へ