プレスリリース

2020.04.23

初めて検索広告に出稿する広告主を対象に、広告料金10,000円分を支援するキャンペーンを実施

https://ads-help.yahoo.co.jp/yahooads/search/articledetail?lan=ja&aid=61693

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、初めてYahoo!広告の「検索広告」(※)に出稿する広告主を対象に広告料金10,000円分を支援するキャンペーンを、本日から6月30日まで実施します。

政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」にもとづく不要不急の外出自粛の要請により、企業の中にはイベントやプロモーションを中止せざるを得なくなり、当初予定していたマーケティング施策ができなくなった企業もあります。Yahoo! JAPANは、そのような企業を支援したいという思いから、本キャンペーンを実施します。なお、本キャンペーンは、ユーザーに対して、店舗の来店予約など外出を促す目的の広告は対象外です。

「検索広告」は、商品やサービスを探している購買意欲の高いユーザーに絞った広告を表示させるため、効率の良い広告配信ができます。また、広告を掲載する曜日・時間・地域など、表示範囲を柔軟に変更できるため、ターゲットを絞った効果的なサイトへの集客ができ、広告予算は任意に設定できるため、大きな投資額を用意しなくても、予算に応じて開始できます。

Yahoo! JAPANは、新型コロナウイルス感染症拡大による困難な状況に直面している企業の効果的なマーケティング活動を支援してまいります。

<概要>
・期間
2020年4月23日(木)~2020年6月30日(火)

・対象条件
1.適用は、当ページより2020年4月23日(木)から2020年6月30日(火)の期間内にYahoo!広告「検索広告」にはじめてご登録いただく広告主のみが対象です。それ以外のページからのお申し込みは適用外です。
2. 2020年4月23日(木)から2020年6月30日(火)にYahoo!広告「検索広告」に初回の前払い広告料金を1,000円以上ご入金いただいた広告主のみが対象です。
詳細はこちらをご確認ください。

・「検索広告」について
「Yahoo!検索」で検索したキーワードによって、検索結果ページに表示されるテキスト広告です。検索結果に適した内容の広告が表示されるため、よりユーザーの目的に沿った広告表示ができます。クリックごとの課金となり、表示のみでは広告料が発生しないため、効果・効率的な広告出稿を実現します。

※:(ご参考)広告・サービスをリニューアルし、2020年度にかけて名称を順次「Yahoo!広告」に変更

このページの先頭へ