• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2019年4月16日

    イオンフィナンシャルサービス株式会社
    株式会社イオン銀行
    ヤフー株式会社
    PayPay株式会社

    イオン銀行の即時口座振替サービスによる「PayPay」への残高チャージの取扱開始について

    イオンフィナンシャルサービス株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:河原 健次)の連結子会社である株式会社イオン銀行(本店:東京都江東区、代表取締役社長:新井 直弘)は、「即時口座振替サービス」をヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊 健太郎)に提供し、4月25日より取り扱いを開始いたします。

    今回の提携により、イオン銀行に口座をお持ちのお客さまは、PayPay株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員CEO:中山 一郎)が提供するPayPayアプリ上で「Yahoo!ウォレット」の預金払い用口座として口座登録をすることで、PayPay残高へのチャージ(入金)が可能になります。
    なお、PayPay残高へのチャージ(入金)は、イオン銀行のインターネットバンキングのご契約が ないお客さまでも、イオン銀行総合口座をお持ちの個人のお客さまであればどなたでもご利用いただけます。

    4社は引き続き、キャッシュレス化推進の取り組みを進め、安全・安心、便利でお得なサービスの充実に努めてまいります。


    【即時口座振替サービスとは】
    「即時口座振替サービス」は、イオン銀行口座から、イオン銀行PayBや各種モバイル送金・決済サービスに即時で口座振替を行うことができるサービスです。
    また、上記以外にもお客さまがご利用されている企業の引落口座にイオン銀行口座を登録いただくことで、即時でイオン銀行口座から口座振替が行えます。

    【PayPayとは】
    ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社の共同出資会社であるPayPay株式会社が提供する スマートフォン決済サービスです。電子マネー(「PayPay残高」または「Yahoo!マネー」)と、クレジットカードの2種類からユーザーが自由に決済手段を選択することができます。また、支払い方法として、加盟店が提示したQRコードをユーザーがアプリで読み取る「ユーザースキャン(スキャン支払い)」方式と、ユーザーがアプリに表示したバーコードやQRコードを加盟店がレジなどで読み取る「ストアスキャン(コード支払い)」方式の2通りを提供しており、加盟店がいずれかを選択できることが特長です。

    【チャージ/お支払い方法のイメージ】

    その他詳細は、イオン銀行ホームページをご覧ください。
    PCサイト(外部リンク)
    SPサイト(外部リンク)

最新のプレスリリース

PAGE TOP