企業情報

2021.06.04

ヤフーロゴの隣にあるイラストに込めた思いとは?

ヤフーロゴの隣にあるイラストに込めた思いとは?

Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォンウェブ版)上部にあるYahoo! JAPANロゴや、Yahoo! JAPANアプリの検索窓付近などに掲出しているイラストをご存じでしょうか。
このイラストには、クリスマスやお正月、ハロウィーンなど季節のイベントの際に、「ユーザーのみなさまに季節を感じたり、楽しい気持ちになったりしていただきたい」という「おもてなし」の思いが込められています。今回は、この取り組みについて担当者に聞きました。

画像
奥川 あゆ(おくがわ あゆ)
2009年新卒入社。Yahoo!きせかえを担当後、現在はPC版Yahoo! JAPANトップページや、Yahoo! JAPANアプリのUIUX設計(デザイナー)を担当。

「ユーザーに季節感を楽しんでいただきたい」ヤフーのおもてなし

Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォンウェブ版)上部にあるYahoo! JAPANのロゴやYahoo! JAPANアプリの検索窓付近などに掲出しているイラストは、ユーザーの方に季節感を楽しんでいただきたいというおもてなしの思いから実施しており、社内でも「おもてなし」と呼んでいます。Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォンウェブ版)のデザイナー陣で、「おもてなし」イラスト制作を運用しています。

このイラストは、PC ・スマートフォンウェブ版では、Yahoo! JAPANロゴの両サイド、アプリ版では、検索窓とアプリの右下にある「その他」をタップして遷移する画面で掲出しています。

例年実施しているものは次のようなイベントを想定しています。※図を参照

たとえば、お正月の「おもてなし」は例年、1月1日から3日まで、ひとつのデザインで実施しています。ですが、今年はコロナの影響もあり、通常のお正月よりあまり外出せず家で過ごす方が多いと思ったので、1日から3日まで毎日、「けんさくとえんじん」がこたつでゆっくり過ごすイラストや外で遊んでいるイラストを日替わりで展開しました。

イベントの規模などによって、どこにイラストを掲出するかを毎回検討しています。クリスマスやお正月、ハロウィンなど、多くの方がわくわくするイベントについては、より多くの箇所でおもてなしを掲出して、ユーザーの皆さんに楽しんでいただきたいと思っています。

イラストに気づいてくださったユーザーの方から、SNSで反応をいただくことも多いです。普段のYahoo! JAPANとの差に気づいて、うれしいと感じてくださっているようです。

社内でも知る人ぞ知る、スマホの「おもてなし」

Yahoo! JAPANアプリではもう1カ所、イラストを掲出しているところがあります。Yahoo! JAPANアプリのトップページから天気を確認するときの画面で、今年1月1日から三が日までの間お正月仕様にしました。

この画面では天気の情報をまずしっかり確認できることが大切だと思っています。情報を阻害しない形でイラストを掲出し、季節を感じていただきたいと考えています。
また、PC版のYahoo! JAPANトップページでは、検索窓をクリックした際に表示されるボックスの中にもイラストを掲出できます。お正月などのイベントでは、キーワードを入力すると以下のようなイラスト付きの画面が表示されます。これもおもてなしの取り組みの1つです。

毎年特に好評な「おもてなし」は?

毎年、好評の声をいただいているのは「桜」のおもてなしです。毎年桜の時期は、花咲かじいさんになった気持ちで、桜のイラストを掲出していて、なるべく華やかに桜が満開になるようにというところを意識しています。桜については、多くの方が待ち遠しいと感じるイベントということもあり、ポップなテイストではなく、「和の情緒」が感じられるきれいなデザインに仕上げることを意識しています。

また、桜のデザインでは、メジロをなるべく入れるようにしています。実は、メジロについてSNSでも「メジロがここにいた」「かわいい」などの声をいただくことが多いです。動物などがいると、癒やされるのかもしれないですね。

「平成から令和へ」のおもてなしも実施

元号が平成から令和に変わるタイミングでも、おもてなしを実施しました。元号を入れるだけ、という状態まで準備しておき、発表時にテレビの前で待機、元号が「令和」と発表された瞬間にイラストに反映しました。

ユーザーのみなさまを最初に迎える場所として

このおもてなしの取り組みは、「トップページはYahoo! JAPANをご利用いただく際にユーザーのみなさまをまずお迎えする場所」という意識で続けてきました。去年と同じデザインだと「わくわく」していただけないと思いますので、似たようなデザインにならないように意識しています。イラストを見てわくわくしていただいたり、季節を感じたりしていただけたらうれしいです。
今後も、多くの方が注目したり気になったりするイベントの際に「おもてなし」を実施したいと思っています。

今年は「母の日」のおもてなしイラストを9年ぶりに実施しました。
母の日にはカーネーション、という象徴的な花がありますが、父の日といえばこれ! というものをイラストで表現することが難しかったため、これまでなかなか実施できていませんでしたが、今年は6月20日の「父の日」に向けて、おもてなしイラストを準備中です。ぜひチェックしてみてください!

このページの先頭へ