CSR

刑務所内でネットストアの職業訓練を実施

研修風景

法務省、美祢市、株式会社小学館集英社プロダクション、ヤフーは連携し、官民協働で運営する刑事施設「美祢社会復帰促進センター」において、再犯防止・地方創生事業の一環として、ネットストアの開設・運営に係る職業訓練と地産外商を推進する地方創生支援事業を実施しています。

昨年は、男性受刑者向けに実施し、5名の受刑者が無事に修了しました。
2019年度は、女性にも機会を与えることを目的とし、10名の女性受刑者に向けて職業訓練を実施しました。
職業訓練では、実践的なカリキュラムを通じてeコマースを学ぶことで、専門知識及びネットストアを運用するスキルの習得を目指します。また、地方創生支援事業では、職業訓練のカリキュラムの中で制作した美祢市の産品等を販売する「Yahoo!ショッピング」用のストアサイトを、美祢市道の駅「おふく」のサイトとして運営することにより、美祢市の地産外商の取組を支援する地方創生にも寄与します。

また本事業は「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成に資する取り組みとも位置づけており、官民協働で推進していきます。

2020年7月更新

関連リンク

このページの先頭へ