Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み児童ポルノ画像の流通を防ぐために

一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会による児童ポルノ関係画像が削除されたことを示すサイトの画像

ヤフーでは、利用規約において露骨な性描写や自殺を誘引するような投稿、残虐な画像のアップロードを禁止しているほか、青少年が被害にあわないための対策をサービスごとに実施しています。特に、児童ポルノ画像の閲覧機会を減らすために、問題のあるウェブサイトのリストを作成・管理する「一般社団法人インターネットコンテンツセーフティ協会」の運営において中心的な役割を果たすなど、インターネット業界で主導的な役割を担っています。

関連リンク

PAGETOPPAGETOP