ソーシャルメディアポリシー

当社がソーシャルメディアの公式アカウントを運用する際の方針(ソーシャルメディアポリシー)は、以下のとおりです。

ソーシャルメディアポリシーの対象

公式アカウントの運用に関するご案内

公式アカウントは、ソーシャルメディア上の他のアカウントに対して「いいね!」、「シェア」、「フォロー」などの行為を行わず、また、ダイレクトメッセージ、チャットなどへの応答、送信も行いません。ただし、当社が必要と判断した場合は、その限りではないものとします。

公式アカウントに投稿されたコンテンツは、当社が投稿したものを含め、当社は情報の正確性、完全性、有用性について保証いたしません。なお、公式アカウントに投稿されている情報は、発信時点のものです。

公式アカウントの閲覧・ご利用に際してのご注意

公式アカウントの閲覧・ご利用に際して、以下の事項に該当する行為は、ご遠慮ください。

  1. 公式アカウントの運営を妨げる行為、または公式アカウントの運営に支障をきたすおそれのある行為
  2. 当社または第三者に迷惑、不利益もしくは損害を与える、もしくは損害を与えるおそれのある行為
  3. 当社もしくは第三者の権利を侵害、または権利を侵害するおそれのある行為
  4. 個人情報の開示または漏えい
  5. 当社、当社の役職員もしくは第三者、または当社もしくは第三者の商品・サービスを侮辱したり、名誉・信用を毀損(きそん)したりする行為
  6. 法令もしくは公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
  7. 選挙運動・政治活動、宗教活動またはそれらに類する行為
  8. 広告・宣伝、勧誘、営業活動またはそれらに類する行為
  9. 他人になりすます行為

なお、上記の事項にあたるか否かにかかわらず、公式アカウントへのアクセス、投稿、コメントなどについて、当社は、予告なく非表示にするほか、ブロックまたは削除することがあります。また、他のアカウントをブロックすることがあります。
公式アカウントへの第三者のアクセス、投稿、コメントその他の行為により、当社が損害を被った場合、当社は、当該第三者に対し、その損害の賠償を請求することがあります。

また、以下に定めるほか、公式アカウントを閲覧・利用されること、または閲覧・利用されなかったことにより損害を被ることがあったとしても、当社は、その責任を負いかねます。

  1. 当社は、公式アカウント上で公開されているコンテンツについて、予告なく変更または削除を行うことがあります。また、予告なく公式アカウントの公開を休止・中止し、または削除することがあります。
  2. 当社は、公式アカウントに関連して、第三者の間でトラブル、紛争などが発生した場合であっても、これに関知しないものとし、また、その責任を負いかねます。
  3. 公式アカウントは、各ソーシャルメディアを運営する会社のシステムによって運用されているため、当社は、同システムに関しては何らお答えできません。

著作権その他の知的財産権について

公式アカウントに投稿されたコンテンツに含まれる知的財産(発明、考案、植物の新品種、意匠、著作物その他の人間の創造的活動により生み出されるもの、商標、商号その他事業活動に用いられる商品または役務を表示するものおよび営業秘密その他の事業活動に有用な技術上または営業上の情報をいいます)および知的財産権(著特許権、実用新案権、育成者権、意匠権、著作権、商標権その他の知的財産に関して法令により定められた権利または法律上保護される利益に係る権利をいいます)は、当社、その発明者、著作者など、または権利者に帰属します。

公式アカウント上で公開されているコンテンツは、法令で認められる範囲を超えて利用はできません。

個人情報の取り扱いについて

当社がプライバシーに関連する情報(個人情報を含みます)をどのように取り扱うかについては、プライバシーポリシーおよびYahoo! JAPANプライバシーセンターをご参照ください。

Yahoo! JAPANソーシャルメディアポリシーの変更

Yahoo! JAPANソーシャルメディアポリシーは、予告なく変更される場合があります。

(2019年6月3日制定)

このページの先頭へ