Yahoo! JAPAN メディアステートメント

Yahoo! JAPANは、Yahoo! JAPANの運営するメディアサービスの基本方針を明確にするため、「Yahoo! JAPAN メディアステートメント」を定めました。

インターネットの発展によって、私たちは多種多様な情報に手軽にアクセスできるようになりました。インターネット上には膨大な情報が流れ、新しいメディアが次々と誕生しています。

そうした情報流通の変化により、社会にとって重要な情報や新たな関心を呼び起こすような情報とどのように出会うかは、人々が直面する大きな課題のひとつです。

Yahoo! JAPANが運営するメディアサービスは、「情報を得る場・情報を発信する場」として、以下に掲げる事項を重視し、この課題の解決に取り組みます。

信頼性と品質

社会規範や品位を守り、良質で信頼できる情報の提供を目指します。不正確な情報や、過剰に扇動的な表現、誤解を招く情報を届けることのないよう、真摯に取り組みます。

多様性の尊重

人権に配慮し、表現の自由・知る権利を守ります。多様な価値観に基づいた情報を扱う責任を自覚し、特定の権力・団体や思想・信条に与することなく、理解や判断の助けとなる場であり続けます。

豊かな情報流通

より良いメディア環境の形成を目指し、情報発信を担うパートナーであるコンテンツ提供者と協力していきます。パートナーの活動や役割を理解し、適切な情報提供が行えるよう努力します。

このページの先頭へ