トピックス

2022.02.02

「今すぐ届けて欲しい」を実現するクイックコマース「Yahoo!マート」お得なキャンペーンを開催中

画像

近年、国内外でフードデリバリーサービス市場が拡大するなか(※)、「今すぐ届けて欲しい」というニーズに対応するクイックコマース(即配サービス)が注目を集めています。
これは、配達拠点から配達員が食料品・日用品などを自転車、バイクなどで対象エリアに配達するサービスです。コロナ禍でのニーズも重なり、欧米や中国を中心に急拡大し、日本でも昨年頃から、複数の事業者が参入するなど盛り上がりを見せています。

ヤフーも、2021年7月からグループ企業のアスクルや出前館と連携し、都内23区の一部エリアで実証実験をスタート。この取り組みが好調なことから、クイックコマースの本格展開に合わせて、名称を「Yahoo!マート by ASKUL(以下、Yahoo!マート)」に変更し、2022年度中には23区全エリアなどに店舗数を拡大していきます。
2月8日(火)まで、都内の対象エリアユーザー向けにお得なキャンペーンも開催中。そこで今回は、実際に利用してみた体験レポートと合わせてご紹介します。

ICT総研、「2021年フードデリバリーサービス利用動向調査」結果を発表(日本経済新聞)

Yahoo!マート by ASKULとは?

Yahoo!マートは、ユーザーがフードデリバリーサービス「出前館」のアプリやWeb上で、アスクルが販売する食料品、日用品を中心とした約1,500種(※1)の幅広い商品のなかから選択し、注文・決済すると、最短15分(※2)で商品を受け取れるサービスです。注文を受けた後、出前館の配達員が都内の専用倉庫(店舗)で該当商品を受け取り、指定された配達先に自転車やバイクなどで商品を届けます。
冷凍食品やカップラーメン、ビールやトイレットペーパーはもちろん、お弁当、おにぎり、サンドイッチ、生卵、豆腐や納豆など、豊富なラインナップとなっています。

※1:店舗により品揃えや商品数は異なります。
※2:配達時間は目安です。天候や交通事情など、諸事情により、表示時間より前後する場合があります。

※店内でスタッフが商品をピッキングする様子

クイックコマースを初めて試してみた!

昨年、「PayPayダイレクトby ASKUL(旧名称)」でクイックコマースを初めて利用した際に感じたことをまとめました。

・利用したのは2021年12月28日15時ごろ。
・10点ほどオーダー
・15分以内に到着
※これは距離とタイミングの関係だと思います。お昼時や夕方は出前館のオーダーが増えるため、配達員がより忙しくなることが予想されます

1)思っていたよりも安い価格帯

ビールを何本か注文しましたが、スーパーなどの価格から少し高いくらいの価格でした。
また、豊富なラインナップであることに加え、キャンペーンでお得だったので、普段はあまり買わないブランドの商品などもオーダーしてみました。

2)さまざまなニーズに対応した品ぞろえ

冷凍食品が充実していました。今回は、通常のコンビニではあまり見かけない「業務用牛丼の素」をオーダー。温めるだけですぐ食べられるメニューは、自宅でリモートワークの方などにニーズが高そうです。また、低糖質パンシリーズも充実しているので、ダイエット中の方や健康を意識している方にも安心してご利用いただけそうです。
国産鶏卵白サイズミックス10個も注文しましたが、特にていねいに包装されていて全て無傷でした。

3)調味料が充実しているので、調理中の「困った」をすぐに解決

必要な調味料を切らしていることに気づいた時の「今すぐあの調味料が欲しい!」というニーズにもすぐにこたえてくれます。

2月2日現在、「まん延防止等重点措置」が発令されているエリアもあるため、ヤフーでは対象エリアの勤務者に対して自宅勤務を強く推奨しています。昼間に会議が続いて15分や30分しか時間を取れない日などに、クイックコマースのサービスを使うメリットが多いと感じます。
子育て世帯、共働き世帯の方がよりニーズが高いかもしれませんが、風邪をひいてしまったり、体調をくずしてしまったりした場合などは、単身者にとってとても心強いサービスだと感じました。
個人的には、野菜や果物などの生鮮食品がさらに充実するとうれしいですが、ここは今後、力を入れていく予定があるそうです。なお、Yahoo!マートは通常9時~21時までの営業時間(年中無休)で、深夜の配達はやっていません。ご利用の店舗の営業時間をご確認ください。

※Yahoo!マートが現在提供している商品一例

欲しいものが欲しいときに手に入るお買い物体験をすべてのユーザーに!

1月26日(火)にオンラインで記者説明会を行いました。ヤフー執行役員の秀誠(ひで・まこと)は、先行して実証実験を行った5店舗で売上が順調に伸び、ユーザーから高い評価を獲得したことの手応えを伝えました。
昨年10月から12月の2カ月で月間注文数が10倍に増加、出前館における12月の店舗別売上ランキングの1位も獲得したそうです。
また、「天候・体調不良時の買い物に便利」「ネットスーパーとコンビニの中間的で使いやすい」「子供がいるとなかなか買い物も行きづらいので本当に助かる」などの意見も多かったことから、本格展開に踏み切ったと力強く話しました。

現在は、9店舗を運営しています。お近くにお住まいの方はぜひ、出前館サービス上で配達エリアかご確認ください。

Yahoo!マート店舗一覧(2022年2月2日現在)

2月2日現在、東京都23区内に9店舗を運営していますが、今後、2022年度には配達エリアで23区をカバーし、さらに地域を拡大予定です。
大山店(東京都板橋区)
代々木上原店(東京都渋谷区)
箱崎店(東京都中央区)
横川店(東京都墨田区)
三田店(東京都港区)
神楽坂店(東京都新宿区)
大久保店(東京都新宿区)
上野店(東京都台東区)
雪が谷大塚店(東京都大田区)

「Yahoo!マート」オープン記念キャンペーン

1月26日の記者発表会にて、Yahoo!マートのオープンを記念し「Yahoo!マート オープン記念 820(ヤフー)円オフクーポン」、「Yahoo!マート オープン記念 特製節分セットプレゼント」のキャンペーンが発表されました。ぜひ、この機会にご利用ください。

Yahoo!マート オープン記念 820(ヤフー)円オフクーポン

・キャンペーン実施期間:
各店舗オープン時間~2022年2月8日(火)各店舗クローズ時間まで
・キャンペーン内容:
「Yahoo!マート」各店舗が利用できるエリアのユーザーを対象に、サービス内で使用可能な820(ヤフー)円オフクーポンを配布(利用制限1回、最低注文金額1,500円以上)
(「Yahoo!マート オープン記念 特製節分セットプレゼント」は好評につき、終了しました)

※注意事項など詳細は、キャンペーンページをご確認ください。

【関連リンク】

このページの先頭へ