プレスリリース

2022.03.10

Yahoo! MAP、地図上で桜の名所の開花状況を表示する 「全国桜開花マップ 2022」を提供開始

~ 地図上で、全国約1,000カ所の名所の開花状況を
5種類のピンで表示
花の種類やスポットの写真、詳細情報、ルート検索などが
ワンタップで確認可能に ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo! MAP」(iOS版、Android版)は本日、地図上に全国約1,000カ所の名所の開花状況を5種類の“開花ピン”で表示する「全国桜開花マップ 2022」(以下、本機能)(※1)の提供を開始しました。本機能では、地図上で該当スポットの詳細情報やルート検索なども確認できます。

日本気象協会の発表によると、今年の桜の開花は3月21日に熊本からスタートし、3月22日には高知、3月23日には東京と福岡、3月末までには西日本から関東、北陸までの広い範囲で開花すると予想されています(※2)。

「Yahoo! MAP」では、ユーザーがコロナ禍で迎える3回目の春を少しでも明るい気持ちで過ごすための一助となるべく、本機能の提供を開始しました。

本機能は、沖縄県を除く全国約1,000カ所の桜の名所に対応し、地図上に7段階の開花状況(「つぼみ」「咲き始め」「5分咲き」「7分咲き」「満開/見頃」「散り始め」「終わり」)にあわせて、5種類の“開花ピン”(「つぼみ・咲き始め」「5分咲き・7分咲き」「満開」「散り始め」「終わり」)で表示します。ピンをタップすると、画面下部でスポットの写真や例年の見頃時期、花の種類などが確認できます。さらに「Yahoo! MAP」では、地図上にて7段階の開花状況で絞り込みができ(※3)、各スポットの花の種類や夜間鑑賞の可否、開設期間、定休日、営業時間、車・鉄道でのアクセス、公式サイトなども掲載しています(※4)。

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPANが提供する「Yahoo! MAP」は、今後もユーザーからのニーズが高い特定のテーマに特化した機能の提供や移動全体に関する情報を正しく、わかりやすく、迅速にお知らせしていくために、機能拡充や改善を行い、ユーザーの利便性向上に努めていきます。

※1:掲載されている桜の開花スポットが、やむを得ず封鎖や中止などになった場合、情報を削除します。また、2022年5月下旬までの期間限定での公開を予定しています。
※2:一般財団法人 日本気象協会 日本全国89地点の桜の開花予想(第4回)
※3:iOS版は後日対応する予定です。
※4:該当のスポットに情報がある項目のみを表示します。

■本機能の使い方と特徴
・「Yahoo! MAP」を起動後、画面下部を引き上げて「全国桜開花マップ2022」のカードをタップします。

・「全国桜開花マップ2022」のカードをタップすると、「全国桜開花マップ2022」が開きます。現在地周辺を確認したい場合は、画面右下の「現在地ボタン」をタップします。開花状況で絞り込み検索をする場合は画面左下の「絞り込みボタン」をタップします。地図を拡大すると、スポットの名称や開花状況も確認できます。

・地図上で、調べたいスポットのピンをタップすると画面下部に、スポットの写真、スポットの名称、例年の見頃、桜の開花状況、スポットの説明、「施設詳細」ボタン、「ルート検索」ボタンが表示され、ボタンをタップすると遷移します。・「施設詳細」ボタンをタップすると、該当施設のスポットのより詳細な情報が表示(※4)されます。(花の種類、夜間鑑賞の可否、開設期間、定休日、営業時間、料金備考、駐車場の有無、トイレの有無、売店の有無、鉄道アクセス、車アクセス、イベント、開花に関する連絡先、公式サイト)

・該当スポットまでのルートを調べたい場合は「ルート検索」ボタンをタップすると、車と電車、徒歩でのルートと所要時間が表示されます。

<開花状況と開花ピンについて>
・桜の開花状況は「つぼみ」「咲き始め」「5分咲き」「7分咲き」「満開/見頃」「散り始め」「終わり」の7段階の開花状況を、5種類のピン(「つぼみ・咲き始め」「5分咲き・7分咲き」「満開」「散り始め」「終わり」)で地図上に表示します。
※一部のスポットでは「開花情報なし」と表示される場合がありますが、順次更新予定です。

<開花状況で絞り込む方法>
・スポットは開花状況(「つぼみ」「咲き始め」「5分咲き」「7分咲き」「満開/見頃」「散り始め」「終わり」)で絞り込みができ、スポットごとに花の種類や夜間鑑賞の可否、開設期間、定休日、営業時間、車・鉄道でのアクセス、公式サイトなどを確認できます(※4)。

このページの先頭へ