プレスリリース

2021.11.22

Yahoo! JAPAN、特設ページとYahoo!くらしで新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に関するQ&Aや有識者の意見、予約方法などの掲出を開始

~ 接種開始時期や
複数の医師による見解をまとめた記事などを追加 ~

特設ページ

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、新型コロナウイルスに関する情報やニュースをまとめた特設ページと、生活に必要な情報を自治体ごとに確認できるサービス「Yahoo!くらし」にて、新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に関するQ&A(質問回答)や有識者の意見、予約の方法などの掲出(以下、本取り組み)を開始しました。

厚生労働省は、2021年10月28日に3回目接種について、対象者や使用するワクチンについて議論を行い(※1)、対象者を2回目の接種を終えた人全員とする方針を固めました。
一方で、3回目接種については意見が分かれており、「Yahoo!ニュース みんなの意見」によると「新型コロナワクチン、3回目を接種したいですか?」の質問に対して、半数以上の人が“接種したい”と回答した一方で、34.1%の人が“接種したくない”と回答しました(※2)。
※1:2021年10月28日発表 第25回厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会「新型コロナワクチンの接種について
※2:「Yahoo!ニュース みんなの意見」新型コロナワクチン、3回目を接種したいですか?

Yahoo! JAPANでは、ワクチン接種に関するユーザーの情報ニーズに応えるべく、これまでの1回目接種、2回目接種においてもワクチンに関する多様な情報の掲載を行い、ワクチンに関する特設ページでは公開からこれまで2,000万以上のユーザーにご利用いただきました。3回目接種については、2回目までの接種と異なる不安や疑問などの情報ニーズに対する網羅的な情報提供を目的とし、本取り組みを開始しました。特設ページでは、3回目接種について開始時期や開始地域などのQ&Aや、医師数名による議論をまとめた記事などを提供し、今後ワクチンの有効性や副反応についての紹介、接種状況などを追加予定です。

また、「Yahoo!くらし」では、各自治体によって異なる新型コロナウイルスワクチンの3回目接種に関する情報として、対象者や受けられる時期、予約方法、接種会場、相談・問い合わせ窓口、接種までの流れを紹介します。

Yahoo! JAPANは、「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに、新型コロナウイルスなど社会問題に対する情報を正しく、わかりやすく、迅速にお知らせするために、「Yahoo! JAPAN」アプリをはじめ各種サービスで機能拡充や改善を行い、ユーザーの利便性向上に努めていきます。

<閲覧方法(※3)>
・「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)、「Yahoo! JAPAN」(スマートフォンブラウザー版)から閲覧する方法
「新型コロナ」タブ内の「ワクチンの最新情報を見る」をタップすると、「新型コロナワクチン情報まとめ」ページに遷移し、「基本情報」タブ内や「Q&A」タブ内から閲覧できます。

・「Yahoo! JAPAN」(PC版)から閲覧する方法
トップページ右側に表示されている「ワクチンの最新情報を見る」をクリックすると、「新型コロナワクチン情報まとめ」ページに遷移し、「基本情報」タブ内や「Q&A」タブ内から閲覧できます。

・「Yahoo!くらし」(PC版、スマートフォンブラウザー版)から閲覧する方法
「Yahoo!くらし」のトップに掲出されている「コロナワクチン接種情報」から閲覧できます。

・「Yahoo!検索」(PC版、スマートフォンブラウザー版)から閲覧する方法
「Yahoo!検索」や「Yahoo! JAPAN」アプリ(iOS版、Android版)、「Yahoo! JAPAN」(PC版、スマートフォンブラウザー版)で「コロナワクチン」や「ワクチン」など新型コロナワクチンに関連するワードを検索し、検索結果画面に掲出される「新型コロナワクチンに関する情報」の「概要」タブ内や「Q&A」タブ内から閲覧できます。

※3:各サービスで掲載内容は異なります。

このページの先頭へ