プレスリリース

2021.06.17

ヤフー・データソリューション、自治体のデータ活用の支援を目的としたオンラインセミナーを開催

~ 自治体担当者同士の知見共有のためのコミュニティづくりを目指す ~

https://lodge.yahoo.co.jp/pj/dx/

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する事業者向けデータソリューションサービスは、自治体のデータ活用の支援を目的としたセミナー「経験ゼロから始めるデータ活用」の開催を決定しました。初回は6月23日(水)の開催で、以降月に1回、全5回程度の開催を予定しています。

近年、企業だけでなく自治体でも行政DXやEBPM(Evidence-based policy making)などの要素としてデータ活用の必要性が高まっており、コロナ禍においてはさらに加速しています。ヤフーのデータソリューションサービスではこれまで、自治体の新型コロナ対策に活用いただくため、ビッグデータ分析ツール「DS.INSIGHT」の無償提供や自治体向けプランの提供、自治体向けの「DS.INSIGHT」活用セミナーなどを通じて、自治体のデータ活用の支援を続けています。

今回開始するセミナーは、「経験ゼロから始めるデータ活用」をテーマに、データ活用をこれから始めたい・始めたばかりといった自治体担当者を対象として、行政オープンデータなど無償で入手できるデータを中心に扱い、その日からお一人でも気軽にデータ活用に着手できることを目的としています。本セミナーは、データソリューションサービスのご契約有無にかかわらず、どなたでも参加可能です。

今後データソリューションサービスでは、データ活用に関する自治体担当者同士の悩み、知見の共有などを目的としたコミュニティづくりなど、データ活用やデジタル化による地域の活性化、住民の利便性向上などに貢献すべくさまざまな取り組みを進めていきます。

Yahoo! JAPANでは、今後もお客様のプライバシーの保護を最優先としたうえで、人々の生活が情報技術によって便利で豊かになるよう、ビッグデータの力を日本中に解き放ち、日本全体のデータドリブン化を後押ししていきます。

<セミナー概要>
【第1回】
タイトル:経験ゼロから始めるデータ活用 第1回「行政オープンデータを使ってふるさと納税を見てみよう」
日時:2021年6月23日(水)18:00~18:45
場所:オンライン(YouTube LIVE
参加費:無料(申込不要)
登壇者(敬称略):
 兵庫大学 現代ビジネス学部 教授 宮崎 光世
 ヤフー株式会社 データソリューション事業本部 大屋 誠
 ヤフー株式会社 オープンコラボレーションスペース「LODGE」 徳應 和典
プログラム:
・行政オープンデータとは
・Excelを用いて分析・可視化してみよう 詳細URL

※セミナーは報道関係者の方の参加も可能です。申込なしでご覧いただけますが、ご希望の方はご一報いただけますと幸いです。

終了後にすぐに自分で再現できるよう、分析用のExcelフォーマットを配布します。

以降のセミナーについては、決まり次第「LODGE」特設サイトで発信していきます。

なお、本セミナーはYahoo! JAPANのオープンコラボレーションスペース「LODGE」が運営しています。「LODGE」は社会課題解決や技術的新機軸のイノベーション創出を目指して活動しており、今後も“オープンコラボレーション”をテーマとしたイベント等の企画を通して、自治体DXを支援します。
詳細はこちら

このページの先頭へ