プレスリリース

2021.01.26

Yahoo!天気・災害、全国各地の花粉情報をまとめた「花粉情報2021」を公開

~ 花粉が多い日や時間帯の部屋の換気を避ける、
洗濯物を部屋干しにするなどの対策に活用 ~

「花粉情報2021」情報ページ

ヤフー株式会社が提供する「Yahoo!天気・災害」(PC版、スマートフォンブラウザー版)は、全国各地の花粉情報をまとめた「花粉情報2021」を公開しました。


日本気象協会によると、今年のスギ花粉の飛散は、2月上旬に九州や四国、東海、関東の一部から開始すると予想されています(※)。スギ花粉は飛散開始と認められる前からわずかな量が飛び始めるため、2月上旬に飛散開始が予測される地域では、早めの花粉対策を始める必要があります。
日本気象協会「2021年 春の花粉飛散予測(第3報)」 (外部リンク)

「花粉情報2021」では、全国各地の花粉が飛び始める時期の予想や、昨年と比較してどのような傾向があるかを確認できます(図1)。また、直近1週間の天気と併せて花粉(スギ・ヒノキ・シラカバ)の飛散状況の予想を市区町村ごとに確認できる「花粉飛散予報」(図2)や、花粉(スギ・ヒノキ)の動きを48時間先まで地図上で確認できる「花粉レーダー」(図3)も提供しています。さらに、登録している地点の花粉飛散情報をプッシュ通知で配信する機能を2月上旬に提供予定です。
※「花粉情報2021」は、「Yahoo!天気」アプリ(iOS版、Android版)からもアクセスできます。(図4)

(図1)飛び始め予想

前シーズン比

(図2)花粉飛散予報

(図3)花粉レーダー

(図4)「Yahoo!天気」アプリ画面

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、在宅勤務や外出自粛などにより家で過ごす人が多いと予想されますが、部屋の換気や衣類への付着などでも花粉が持ち込まれるため、室内においても花粉対策が必要です。
ユーザーは「花粉情報2021」を確認することで、花粉が多い時間帯は部屋の換気を避けたり、洗濯物を部屋干しにしたり、薬を飲むなどの対策に活用できます。

「Yahoo!天気・災害」は今後も、天気予報だけでなく、花粉や熱中症の情報など、季節にあわせた情報を発信し、ユーザーの快適な生活に貢献するためのサービス展開に努めていきます。

このページの先頭へ