プレスリリース

2020.09.04

Yahoo!ロコ、電話操作のみでネット予約の受付・管理ができる飲食店向け機能の提供開始

~ 初期設定は最短1分で完了、複雑な設定不要でネット予約を始めることが可能に。
初期費用や月額固定費用は0円、ユーザーが来店した場合のみ課金される成果報酬型 ~


ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営する地域情報・飲食店予約サービス「Yahoo!ロコ」は、飲食店が電話操作のみでネット予約を受付・管理ができる飲食店向け機能を本日提供開始しました。本機能(※1)では、ユーザーが「Yahoo!ロコ」でネット予約をすると予約された飲食店に自動音声による予約確認の電話がかかります。その電話に対して、飲食店は電話機のプッシュボタン操作で予約を受け付けるか、受け付けないかを選択します。これにより、飲食店はパソコンやスマートフォンで予約受付の操作をすることなく、電話操作のみでネット予約の受付管理が可能になります。



経済産業省の報告(※2)によると飲食店のネット予約の市場規模は年々拡大して、2018年には6,375億円の市場規模にいたっています。ユーザーがスマートフォンなどを使ってネットで飲食店を探し、時間と場所を選ばずに予約ができる手軽さが市場拡大の要因の一つと考えられます。一方で、飲食店はネット予約を受け付けるために、パソコンなどで座席設定やコース設定、営業日設定など複雑な初期設定をする必要があります。また、ユーザーからネット予約が申し込まれた際にはパソコンの管理画面などで予約を受け付けるか否かの操作をする必要もあります。このように導入時および運用時に障壁があるためネット予約の導入を見送っている飲食店が存在します。この課題を解決するために、「Yahoo!ロコ」は電話操作のみでネット予約の受付・管理ができる機能を開始しました。

本機能では当日の席のみのネット予約に対応しています。飲食店は「Yahoo!ロコ」の店舗向け管理画面で予約を受け付けない日付、曜日の除外設定をするだけでかんたんにネット予約受付を開始できます。あとは、ユーザーからネット予約が申し込まれると登録した電話番号に自動音声による電話がかかってきて、予約を受け付けるか否かをプッシュボタン操作で選択するのみです。複雑な初期設定が不要であり、また運用時においても営業時間中などの忙しい時間帯にパソコンなどで予約の受け付け状況を確認する必要がありません。

さらに本機能では、飲食店がネット予約を導入する際の課題であった、初期導入費や運用時の月額費用といった固定費が一切かかりません。ユーザーが「Yahoo!ロコ」でネット予約を申し込み、来店された場合において、ランチの時間帯(※3)では1人あたり100円(税抜)、ディナーの時間帯では1人あたり200円(税抜)の成果報酬による料金をお支払いいただくのみです。

Yahoo! JAPANは、本機能のメリットである導入および運用の容易さと、固定費が発生せずリスクのない成果報酬型の金額設定により、飲食店に「Yahoo!ロコ」のネット予約を活用いただくことを目指します。

<電話で対応するネット予約の流れ>
1 「Yahoo!ロコ」で、ユーザーがネット予約を申し込む
2 予約申し込みされた飲食店にヤフーから自動音声で電話がかかる
3 ガイダンスが流れる「例:ヤフーから入電です。ご予約内容は本日19時から3名です」
4 飲食店はプッシュボタン操作により予約を受け付けるか否かを選択する
5 ユーザーに予約結果の連絡が自動でされる

今後もYahoo! JAPANは飲食店やユーザーがより便利で快適に利用できる新機能を拡充し、飲食店を取り巻くさまざまな課題解決を目指します。

※1 本機能を利用するには「Yahoo!ロコ 飲食予約サービス」の申し込みが必要です
※2 経済産業省 (平成30年度)我が国におけるデータ駆動型社会に係る基盤整備(外部リンク)
※3 ランチは10:00~14:59の来店が対象、ディナーは15:00~24:59の来店が対象

このページの先頭へ