プレスリリース

2020.08.27

業界初、Yahoo!保険の「宿泊キャンセル保険」で「PayPayマネー」での保険金受け取りを開始

~ 幅広い補償内容により「Yahoo!トラベル」での宿泊予約後の不安をサポート ~

ヤフー株式会社(代表取締役社長:川邊 健太郎、以下「Yahoo! JAPAN」)は、インターネット旅行予約サービス「Yahoo!トラベル」で先月より提供を開始した、宿泊予約のキャンセル時にキャンセル料を補償する「宿泊キャンセル保険」において、保険金を「PayPayマネー」で受け取れるサービスを2020年8月27日から開始します。保険金を「PayPay残高」(※1)の一種である「PayPayマネー」で受け取れる保険商品は業界初です。


国内旅行で宿泊予約をするユーザーの不安の一つに、予約者または同行者の入院や通院、急な業務出張、天候不良などでキャンセルせざるを得ない場合のキャンセル料の負担があります。このような不安を軽減するため、Yahoo! JAPANと、Mysurance 株式会社(代表取締役社長:川上 史人、以下「Mysurance」)は、「Yahoo!トラベル」の「ヤフープラン」において、ユーザーが宿泊予約をキャンセルした際に、そのキャンセル料を補償する「宿泊キャンセル保険」の提供を2020年7月20日(月)に開始しました。

本日、ユーザーのさらなる利便性向上のため、「宿泊キャンセル保険」で補償される保険金 (※2)を、キャッシュレス決済サービスである、「PayPay」の「PayPay残高」のうち、「PayPayマネー」で受け取れるサービスを開始しました。これによりユーザーは、保険金を受け取る際、従来の銀行口座等の金融機関口座に加え、「PayPayマネー」による受け取りを選択することが可能になりました。なお、「宿泊キャンセル保険」の加入時の保険料(※3)の支払いには、「PayPay残高」が利用可能です。累計ユーザー数が3,000万人(2020年6月時点)を突破した「PayPay」の多くのユーザーがより便利に「宿泊キャンセル保険」を利用できるように今後もサービスの改善を実施してまいります。

■「宿泊キャンセル保険」の特長
(1)幅広いキャンセル事由を補償
楽しみにしていた国内旅行をやむを得ずキャンセルする理由は人や状況により異なりますが、従来の保険では指定されたキャンセル事由のみを補償するものしかありませんでした。本保険では指定の事由以外の思いがけないキャンセルも、その他偶然な事由として幅広く補償します。
あんしんオプション「宿泊キャンセル保険」詳細ページ

<主なキャンセル事由と補償割合>

(※)気象などの偶然な事由に起因せず、「単に宿泊に行く意思がなくなった」等の心変わりや、同日程で複数のプランを予約し、一部のプランをキャンセルする等の任意のキャンセルは補償対象外です。

(2)宿泊予約と連携した保険契約手続き
宿泊予約情報を連携して、簡単に保険加入手続きができます。また、保険加入後に、宿泊日数などの予約内容を変更した際には自動的に保険契約情報も変更されるため、保険契約の変更手続きが不要です。

(3)宿泊予約キャンセル情報にもとづいた保険金請求案内
宿泊予約をキャンセルし、キャンセル料が発生した場合には、自動的に保険金請求が案内されるため、スムーズ、スピーディーに保険金を受け取ることができます。受け取る保険金金額は、上述一覧表のとおり、キャンセル事由に応じた補償割合に基づいて、保険引受会社により審査された額となります。

■「宿泊キャンセル保険」への加入方法
①オンラインカード決済による「ヤフープラン」宿泊予約完了画面から保険加入画面へ遷移
②予約者の生年月日、同行者氏名(カナ)を入力
③保険料を「PayPay残高」で支払い

(ご加入例)
宿泊人数2名、1泊2日、宿泊料金25,000円の予約をされた場合
保険金額25,000円 保険料620円

<宿泊キャンセル保険の加入方法>

■今後の展開
今秋には国内宿泊予約と同時に「宿泊キャンセル保険」に加入できるよう、サービスを拡充する予定です。さらに、「Yahoo!トラベル」が提供する国内ダイナミックパッケージ予約サービス「ヤフーパック」(航空便をはじめとする交通手段と、ホテルなどの宿泊施設を所定の範囲内で自由に選択できる募集型企画旅行)予約者向けにもキャンセル料を補償する保険を提供する予定です。
Yahoo! JAPANは、ユーザーがアクションを起こす際のニーズに沿った最適な金融商品をあわせて提案する「シナリオ金融」を実現して、ユーザーの利便性を向上していきます。

<注記>
※1 「PayPay残高」について
・「PayPay残高」とは、PayPay株式会社(以下「PayPay」といいます)が発行する「PayPayマネー」、「PayPayマネーライト」、「PayPayボーナス」および「PayPayボーナスライト」の総称です。
・「PayPayマネー」とは、商品等の代価の弁済のために使用することができるほか、送金または払い出しすることができる電子マネーであって、資金決済に関する法律第37条に定める登録を受けた資金移動業者である「PayPay」が発行するものをいいます。
・「PayPayマネーライト」とは、「PayPay」が発行する前払式支払手段である電子マネー(資金決済に関する法律第3条第1項)をいいます。
・「PayPayボーナス」とは、「PayPayマネーライト」のうち、「PayPay」が、対価の支払いを受けることなく利用者に付与するものであり、利用者間で譲渡ができないものをいいます。
・「PayPayボーナスライト」とは、「PayPayボーナス」のうち、「PayPay」所定の有効期間を有する ものをいいます。
「PayPayマネーライト」は、法令に定める場合を除き、払い戻すことはできません。「PayPayボーナス」、「PayPayボーナスライト」につきましても、払い戻しができません。

※2 保険金の受け取りについて
本保険の保険支払い事由が生じ、キャンセル料全額を上限に、キャンセル事由に応じた補償割合に基づいて、保険引受会社の審査を経て保険金を受け取る場合において、その保険金の受け取りを「PayPay残高」で行う場合には、「PayPayマネー」のみによることができます。
「PayPayマネー」による保険金の受け取りにあたっては、本人確認手続きを含む「PayPay」 所定の手続き後、「PayPay残高」利用規約を含む「PayPay」利用規約に基づき、保険受取金相当額が「PayPayマネー」アカウントの「PayPayマネー」残高として加算されます。 利用者は、あらかじめ払い出し用の銀行口座を登録のうえ、 「PayPay」所定の方法により「PayPayマネー」1単位を1円として、当該銀行口座から払い出しをすることができます。
保険引受会社が行う審査を経て保険金を受け取る場合において、その保険金金額が100万円以下のときは、銀行等の金融機関口座への振り込み、または、「PayPayマネー」残高として加算、のいずれかを選択できます。受け取り保険金金額が100万円を超える場合には、全額が金融機関口座へ振り込まれます。いずれの場合も、当該口座から払い出しすることができます。

※3 保険料の支払いについて
本宿泊キャンセル保険(以下「本保険」といいます)の保険料の支払いは、「PayPay残高」によってのみお支払いいただけます。なお、「PayPay残高」による支払いにあたっては、「PayPay残高」利用規約を含む「PayPay」利用規約に基づきます。
「PayPay残高」のうち、「PayPayマネーライト」、「PayPayボーナス」および「PayPayボーナスライト」につきましては、本キャンセル保険と法的性質を異にする他の保険においては、保険料の支払いができない場合があります。

■Mysurance株式会社の概要
名称:Mysurance株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿一丁目26番1号
代表者:代表取締役社長 川上 史人
事業内容:少額短期保険業
資本金:1,250百万円(2020年6月末時点)
設立年月:2018年7月(登録日:2019年2月26日)

このページの先頭へ