プレスリリース

2020.06.03

Yahoo! MAP、飲食店や小売店など全国約4,600チェーン、約80万店舗における営業情報の自動更新に対応

~ 新型コロナウイルス感染拡大対策に伴う変則的な営業情報を、店舗の公式サイトの情報をもとに掲出 ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo! MAP」アプリ(iOS版、Android版)は、本日、飲食店や小売店など全国約4,600チェーン、約80万店舗の公式サイト情報にもとづく店舗情報の自動更新に対応しました。これにより、新型コロナウイルス感染症の影響で変則的な営業を行っている店舗の情報を確認しやすくなります。
※Yahoo! MAPが保有している店舗の営業情報すべてが自動更新に対応したわけではありません。


5月25日に、全国47都道府県での緊急事態宣言が解除され、順次飲食店や小売店などの営業が再開されていますが、しばらくの期間は、「一時的に閉店し来月から開店する」など変則的な営業を行う店舗もあると予測されます。Yahoo! MAPでは、店舗の営業時間や開店・閉店状況などを表示する機能を提供していますが、情報を更新するには店舗側が情報を修正する必要があり、更新に時間がかかることから、こまめな更新がされにくいという課題がありました。

そこで、Yahoo! MAPは本日、全国約4,600チェーン、約80万店舗の公式サイトにもとづく店舗情報の自動更新に対応しました。本情報は週に一回の頻度で自動的に更新されるため、開店・閉店情報など変則的な営業を行っている店舗の信頼性の高い情報を確認しやすくなります。
※公式サイトの情報に基づき自動更新しており、実際の営業状況と異なる可能性があります。

Yahoo! JAPANは、新型コロナウイルス感染症拡大による困難な状況を乗り越えていくために、ユーザーと飲食店に向けて一層のサービス向上に努めていきます。

<使用方法>
1.「Yahoo! MAP」アプリ右下に表示される「new」(※1)をタップ。
2.探したい施設のカテゴリやジャンルを選択した後に、店舗名称をタップ

※1:一度タップされた後は「もっと見る」という表示になります。

このページの先頭へ