プレスリリース

2020.04.15

ヤフー、飲食店のテイクアウト、デリバリーの情報掲載やサービス機能を拡充

~ 新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、テイクアウト、デリバリーに新たに対応した飲食店の掲載が可能に ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は飲食店が提供するテイクアウト、デリバリーの情報掲載やサービス機能を拡充しました。スマートフォン用地図アプリ「Yahoo! MAP」(iOS版、Android版)では、テイクアウトとデリバリーに対応した飲食店の検索機能を追加し、情報掲載数を拡充します。また、新たにテイクアウトなどに対応した飲食店は、店舗向けサービス「Yahoo!プレイス」に情報を入稿することで、「Yahoo! MAP」や地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に掲載されます。

Yahoo! JAPANは、政府の「新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針」にもとづく不要不急の外出自粛の要請により、ユーザーの外食機会が減少している状況において、安全かつ手軽に外食を楽しめる機会をより多く提供するために、本施策を実施します。テイクアウト、デリバリーに対応した掲載店舗数を35,000店舗以上に拡大するとともに、対応店舗を探しやすくするために機能を拡充しました。これによりユーザーは、新型コロナウイルス感染症の感染予防のためのデリバリー活用や短時間の外出でお店の味が自宅で楽しめるテイクアウトを利用できます。

一方で、来店客数の減少により苦境が伝えられる飲食店においては、テイクアウトやデリバリーに新たに対応する店舗が見込まれます。Yahoo! JAPANの各種サービスに連携される施設情報が管理・編集できる店舗向けサービス「Yahoo!プレイス」では、テイクアウトやデリバリー(※1)に関する情報を入稿できる機能を提供することで、飲食店への支援を強化していきます。

■ テイクアウト、デリバリー対応店舗の表示について
テイクアウト、デリバリーに対応している飲食店を「Yahoo! MAP」で表示します。
「Yahoo! MAP」では「テイクアウト」、「デリバリー」ボタンをタップするだけで、現在地から近い「テイクアウト」、「デリバリー」に対応する飲食店が地図上に表示されます。これにより、ユーザーは利用したい店舗を簡単に検索できます。

<サービス利用の流れ>



なお、「Yahoo!検索」、「Yahoo!ロコ」では「地名+テイクアウト」「地名+デリバリー」などのキーワードで検索すると、該当地域内の対応飲食店の検索結果が表示されます。

■飲食店は無料でテイクアウトとデリバリー情報の入稿が可能
新たにテイクアウト、デリバリーに対応した飲食店は「Yahoo!プレイス」を利用して店舗の情報を入力、編集できます。
新たにテイクアウト、デリバリーに対応した飲食店は本機能を利用して、ユーザーにいち早くお店の情報を伝えられます。また、営業時間の変更などの場合においても飲食店が自ら編集することですぐに店舗情報を更新してユーザーに情報(※2)を伝えられます。さらに、店舗内の清掃・消毒・換気が徹底されているか、従業員のマスク着用が義務化されているか、などの衛生対策情報を「Yahoo!ロコ」に表示(※1)することができます。

※1 デリバリー、衛生対策の表示に関する情報入稿は4月下旬から対応予定です
※2 掲載内容と実際の営業時間などが異なる可能性があります。詳しくは店舗などへご確認ください。

<ご参考>
「Yahoo!プレイス」について
Yahoo! JAPANの各種サービスに連携される施設情報の管理や、クチコミ返信、アクセス分析など、お店や施設の運営に役立つ機能が詰まった無料のサービスです。
https://loco.yahoo.co.jp/business/top/

Yahoo! JAPANは、新型コロナウイルス感染症拡大による困難な状況を乗り越えていくために、ユーザーと飲食店に向けて一層のサービス向上に努めていきます。

このページの先頭へ