プレスリリース

2020.03.25

「PayPayモール」「Yahoo!ショッピング」出店ストア向け新物流サービス 受付開始からわずか1日で1,000件を超える商談申込数を突破(Zホールディングス株式会社)

Zホールディングス株式会社
ヤマトホールディングス株式会社

Zホールディングス株式会社(以下、ZHD)とヤマトホールディングス株式会社(以下、YHD)は、ZHD子会社のヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)のeコマースサービス「PayPayモール」および「Yahoo!ショッピング」出店ストア向け新物流サービスの商談申込数が、受付開始からわずか1日で1,000件を突破したことをお知らせします。お申し込みいただいたストアは小規模ストアから上場企業まで多岐にわたります

ZHDは昨日(3月24日)、物流・配送の強化に向けた新たなコマース戦略を発表しました。(※1)新コマース戦略のもと、ZHDとYHDは、業務提携に向けた基本合意書を締結し、YHDは「PayPayモール」および「Yahoo!ショッピング」の出店ストア向けに、商品の受注から出荷までの一連の業務または一部をYHDが代行する新物流サービス「フルフィルメントサービス」および「ピック&デリバリーサービス」の申し込みを同日より開始しました。

昨日の新コマース戦略の発表直後から、新物流サービスへの反響を驚くほど多くいただいており、今後もその申込数は伸び続ける見込みです。ZHDではこれらの状況について、本施策にご賛同いただけたものと嬉しく受け止めるとともに、引き続き「売り手」「買い手」の双方にとって便利で快適な環境を構築し、グループ全体のコマース事業を大きく飛躍させるべくまい進していきます。

※1 「Zホールディングス、物流・配送の強化に向けた新たなコマース戦略を発表」(外部リンク)
※新物流サービスの詳細およびサービスの受付は、こちら(外部リンク)をご参考ください。

このページの先頭へ