プレスリリース

2020.03.03

Yahoo! JAPANとTwitter Japan、三陸沿岸地域を応援する企画「ツイートは誰かの応援になる」を開始

三陸鉄道株式会社
Twitter Japan株式会社
ヤフー株式会社

~ ドキュメンタリー動画の閲覧や、応援メッセージのツイートが 寄付につながる復興企画 ~

特設動画(外部リンク)

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)とTwitter Japan株式会社(以下、Twitter Japan)は、ドキュメンタリー動画の閲覧や、ハッシュタグをつけてツイートやリツイートするだけで、三陸沿岸地域を応援する企画「ツイートは誰かの応援になる」(以下、本企画)を、本日より開始しました。

本企画は、自然災害を乗り越え未来に向かう三陸沿岸のドキュメンタリー動画を観たり、Twitterで「#がんばれ三鉄」または「#がんばれ三陸」などのハッシュタグをつけて、ツイートやリツイートしたりすることで寄付ができる企画です。動画閲覧には10円、ツイートやリツイート、いいねなどは、1アクション当たり0.1円の寄付ができます。また、2020年3月8日から該当するハッシュダクをつけてツイートすると、Twitter Japanが本企画のために用意した絵文字が投稿画面に表示され、視覚的に楽しみながら寄付に参加できます。

Yahoo! JAPANは、三陸沿岸地域が直面している観光業衰退などの社会課題を分かりやすく伝えるために、ドキュメンタリー動画を制作し、ユーザーに関心を持ってもらうことを目指します。また、Twitter Japanは「#三鉄応援」、「#三陸応援」など特定のハッシュタグをつけたツイートに3月8日から期間限定で絵文字を表示させる事で、三陸沿岸地域を応援する意識を高め、応援ツイートの輪を広げます。三陸鉄道は、本企画の開始に合わせて三陸鉄道沿線の観光名所やご当地自慢などをTwitterを通じて、積極的な情報発信を行います。

<絵文字ハッシュタグ>
がんばれ三鉄、頑張れ三鉄、がんばれ三陸、頑張れ三陸、三鉄、三陸鉄道、三陸鉄道リアス線

<絵文字画像>


<動画について>
3.11の震災被害から一度復興したにもかかわらず、令和元年台風19号で再度被災した三陸鉄道を中心に、再度復興に向けて活動される三陸沿岸地域に住む人々の姿を映像にしています

・フルバージョン(3分11秒)
YouTubeにて配信(外部リンク)

・ショートバージョン
Yahoo! JAPAN公式Twitterにて配信(外部リンク)

このページの先頭へ