• このエントリーをはてなブックマークに追加

    2019年6月21日

    株式会社毎日新聞社
    株式会社毎日放送
    ヤフー株式会社

    「センバツLIVE!2019」での第91回選抜高校野球動画配信 累計2億1,400万回視聴、2,870万人を記録

    株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)と株式会社毎日放送(本社:大阪市北区、代表取締役社長:三村景一)は、第91回選抜高校野球大会(毎日新聞社、日本高校野球連盟主催)の公式サイト「センバツLIVE!2019」を、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川邊健太郎、以下Yahoo! JAPAN)と共同で、「スポーツナビ」で展開し、3月13日~4月3日の特集実施期間中の各種動画の累計再生が、2億1,400万回、2,870万人(※)を記録しました(※ユニークブラウザ数を人数としています。ライブ動画とオンデマンド動画を含みます)。

    「センバツLIVE!2019」は、パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも全てのコンテンツが無料でご覧いただける選抜高校野球大会の公式サイトで、全試合のライブ中継や全打席のハイライト動画等を配信しました。より多くの人に気軽に高校野球コンテンツに触れていだだくことを目的に、大会期間中は、「Yahoo! JAPAN」トップページや「Yahoo! JAPAN」アプリに「高校野球」特設コーナーを設置して「センバツLIVE!2019」のコンテンツを視聴する機会を増やしました。

    来春の第92回選抜高校野球大会でも、3社共同の展開が決定しており、引き続き、高校野球大会をより多くの人に楽しんでいただくことを目指し、各社で連携して様々な取り組みを進めて参ります。


    <Yahoo! JAPANアプリでの視聴イメージ>


    <PC版Yahoo! JAPANトップでの視聴イメージ>



    【「センバツLIVE!2019」でのライブ動画配信技術について】
    「センバツLIVE!2019」の動画配信では、2億回を超える大規模アクセス下でも、ユーザーの快適な視聴環境を実現するため、Yahoo! JAPANの技術協力により次世代通信方式「IPv6」に対応しました。
    ※「IPv6」は、現在主に使用されているインターネットプロトコル(IP)の規格である「IPv4」の後継規格で、非常に多くのユーザーが同時視聴するライブ動画配信など、大量のデータのやり取りが発生する環境下でも安定したインターネット通信を実現する通信方式です。

    【「スポーツナビ」について】
     プロ野球、MLB、高校野球などの野球をはじめ、サッカー、テニスなどの最新のスポーツニュースや試合日程、速報、コラムなどをお届けする、Yahoo! JAPANが運営する日本最大級のスポーツ総合サイトです。
    スポーツナビ
    スポーツナビアプリ

最新のプレスリリース

PAGE TOP