お知らせ

ヤフー株式会社

AI、スパコン、次世代認証技術、開発基盤など 幅広い領域の技術を語る技術カンファレンスを初開催

「Yahoo! JAPAN Tech Conference 2018」
2018年1月27日(土)12時15分~18時 東京ガーデンテラス 紀尾井カンファレンス
https://techconference.yahoo.co.jp

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、2018年1月27日(土)、東京ガーデンテラス 紀尾井カンファレンス(東京都千代田区)にて、Yahoo! JAPANを支える幅広い領域の技術を語る社外向け技術カンファレンス「Yahoo! JAPAN Tech Conference」を初めて開催します。

「Yahoo! JAPAN Tech Conference 2018」(以下、本イベント)では、藤門千明CTO(チーフテクノロジーオフィサー)をはじめ、Yahoo! JAPANのエンジニアやデザイナーが、データサイエンス、セキュリティ、ネットワーク・インフラ、開発基盤、UI/UXなど、Yahoo! JAPANを支える幅広い領域の技術をテーマに、全25本の講演を行います。講演の他、当社が提供・関係するOSS(オープンソースソフトウェア)、プラットフォーム、論文、技術イベントなどを紹介する展示ブースや交流ブース、ネットワーキングパーティーも用意します。

Yahoo! JAPANは、100を超えるサービスの提供を通じて、月間約750億PVと国内最大規模のトラフィックを抱えています。その裏側で大規模かつ多種多様なビッグデータを日々蓄積・利活用し、サービスのさらなる利便性向上につなげています。
このような「データドリブン」なインターネットサービスの提供にあたって、データセンター設計からAI研究開発やUI/UXデザインまで、必要な全ての技術を自社で抱え、全社員の半数にあたる約3000人のエンジニア・デザイナーが担っています。
「データドリブン」なサービス運営を加速するため、高い“マインド”を持つエンジニア・デザイナーの育成・採用に加え、最新の開発環境を構築・維持するための積極的な投資も行っています。

Yahoo! JAPANは本イベントの開催を通じて、エンジニアやデザイナーといったインターネットの“ものづくり”に関係する方々と、幅広い領域の技術について共有・議論の機会を創出し、「データドリブンカンパニー」としてより一層の成長につなげていきたいと考えています。

イベントへの一般参加申込など詳細は、本日より開設したWEBサイトをご参照ください。
https://techconference.yahoo.co.jp

■イベント概要
タイトル:Yahoo! JAPAN Tech Conference 2018
開催日時:2018年1月27日(土)12時15分~18時(11時45分受付開始、終了後ネットワーキングパーティーあり)
開催場所:東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井カンファレンス(東京都千代田区紀尾井町1番4号 ※紀尾井タワー4F)
WEBサイト:https://techconference.yahoo.co.jp
参加方法:WEBサイト上にて申込(先着順)
参加費:無料