お知らせ

ヤフー株式会社

10周年の特別版クリエイターフェス 『Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.』 12月9日(土)・12月10日(日)に開催!!

 ヤフー株式会社(以下、 Yahoo! JAPAN)は、2017年12月9日(土)・12月10日(日)に、東京・秋葉原でクリエイターフェス『Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.』を開催します。2007年にスタートした「Hack Day」は、今年10周年を迎え、今回は10周年の特別版となります。

 日本最大級のハッカソンイベント『Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. ハッカソン』では、全国から参加する76チーム300名以上のクリエイターが自由な発想のもと、24時間でアプリやIoTデバイスなどの作品開発に挑みます。12月10日(日)には、参加クリエイター以外の一般の来場者も24時間で生みだされた数々の独創的な作品に触れられる一般公開ステージ(各チーム90秒間の作品発表プレゼンテーション、作品展示、表彰式)を開催します。

 また、「Yahoo! JAPAN Hack Day」と同じく今年10周年を迎えた、バーチャル・シンガーの初音ミクとミュージシャンによる実験的なセッション・パフォーマンス「Yahoo! JAPAN Hack Day & 初音ミク 10th Anniv. リアルタイムセッション with 佐藤允彦」(略称「Yahoo! JAPAN Hack Day & 初音ミク リアルタイムセッション」)を、12月9日(土)14:00/16:00/18:00(各40分から60分程度)の3回開催します。ともに10年に渡り、テクノロジーとエンターテイメントの世界に、コンテンツを提供してきた初音ミクと、Hack(発想の転換、創意工夫)を競う開発の場を提供してきた「Yahoo! JAPAN Hack Day」による、10周年を記念した特別企画となります。
 さらに、12月9日(土)・12月10日(日)には、一般来場者向けの企画展「Hack Day EXHIBITION」を実施します。「Yahoo!リアルタイム検索」を活用し、SNSで話題のバズワードを発射(発声)して迫り来るゾンビを撃退するシューティングゲーム「Yahoo! Search Buzzooka」(ヤフー・サーチバズーカ)や「実写と見分けがつかないほどリアル」と注目を集めているCGによるバーチャル女子高生「Meet Saya」など、企業や個人クリエイターによる、大人だけでなく子供も楽しめるアイデア作品や最新プロダクトが出展され誰でも無料で体験できます。
 また当日の模様は、「ニコニコ生放送」や「YouTube ライブ」で配信します。

■『Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv.』開催概要(※2)

公式サイトURL:https://hackday.jp/

<「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. ハッカソン」一般公開ステージ>
開催日時:   12月10日(日) 12:30〜18:00
会場:     秋葉原UDX 2F「アキバスクエア(作品展示は4F「UDX GALLERY/GALLERY NEXT」)
概要:    「Yahoo! JAPAN Hack Day 10th Anniv. ハッカソン」の開発作品の発表や表彰式、作品をご覧いただけます。
         オープニング~プレゼンテーション   12:30~16:15
         作品展示               13:00~17:00(プレゼンテーション終了後順次)
         表彰式                17:15~18:00
観覧費:    無料

<「Yahoo! JAPAN Hack Day & 初音ミク 10th Anniv. リアルタイムセッション with 佐藤允彦」>
開催日時:   12月9日(土)14:00~ / 16:00~ / 18:00~(各40分~60分程度)
会場:     秋葉原UDX 2F「アキバスクエア」
概要:     初音ミクと人間(バンドメンバー)が共演し、音楽的にも技術的にも実験的なセッション・パフォーマンス。リアルタイムCGアニメーションシステムや、サウンドキャプチャシステムを使用した「リアルタイムセッション」を初披露。ハイレゾ音源配信サイト7社が推薦するハイレゾ音源の中から音楽に携わる著名人によって毎月選出される「最優秀ハイレゾ音源大賞」を受賞(2017年9月)した「初音ミク Sings “手塚治虫と冨田勲の音楽を生演奏で"」をジャズアレンジした楽曲の演奏や、クリスマス・ソングの演奏、「Mikutap」(※3)を使用したセッション、音楽と技術の解説などを楽しんでいただけます。
参加費:    無料
参加申込方法: 事前申込および当日整理券配布者から抽選
        申込方法の詳細はWEBサイトをご覧ください(https://hackday.jp/

<企画展「Hack Day EXHIBITION」>(※4)(※5)(※6)(※7)
開催日時:   12月9日(土)12:00~18:00 / 12月10日(日)12:00〜18:00
会場:     秋葉原UDX 2F「アキバスクエア」および1F「UDX広場」
概要:     「Yahoo! Search Buzzooka」(ヤフー・サーチバズーカ)や、CGによるバーチャル女子高生「Meet Saya」など、企業や個人クリエイターによるアイデア作品や最新プロダクトを楽しめます。
参加費:    無料

※1 :ハッカソンとは:Hack=創意工夫のこと。プログラマーやデザイナーが集い、化学反応を起こそうという開発イベントがハッカソン(Hackathon)です。Yahoo! JAPANでは「Hack Day」として2007年からスタート。1つの会場に毎回300人以上のクリエイターが集まる、日本最大級のハッカソンです。
※2:一般公開ステージの観覧、企画展での体験は事前申し込みの必要はありません。
※3:タップやクリックするだけで、初音ミクのいろいろな声を奏でることができるウェブコンテンツ。
※4:実施内容は変更となる場合があります。
※5:当日は先着順でのご案内となるため、お待ちいただく場合がございます。
※6:実施時間が変更になる場合がございます。
※7:予定人数に達し次第締め切らせていただきますので予めご了承ください。

<グッズ>
初音ミクがデザインされた10周年特別バージョンの「トートバック」「クリアファイル」「ステッカー」「メモパッド」をご用意しています。
プレゼント方法や販売方法などは後日公式サイト(https://hackday.jp/)で発表します。