お知らせ

ヤフー株式会社

9月1日の『防災の日』に合わせて「Yahoo!ニュース」アプリに新機能を追加 災害発生時に、アプリの最も目立つ位置で災害に関するニュース動画をライブ配信

~ 時間や場所を選ばず、ライブ配信により情報をいち早く届ける ~

iOS版:http://yahoo.jp/b4O1IU
Android版:http://yahoo.jp/Q57-3c

 ヤフー株式会社は本日、「Yahoo!ニュース」アプリにおいて、災害発生時にアプリの最も目立つ位置で、災害に関するニュース動画をライブ配信する機能(以下、本機能)を追加いたしました。

 日本最大級のインターネットニュース配信サービス「Yahoo!ニュース」では、動画による多様なニュース体験を提供する「Yahoo!ニュース 動画」をスマートフォン・PCブラウザ向けに今年4月に開始いたしました。現在は、日本テレビ放送網株式会社(以下、日本テレビ)のニュース専門チャンネル「日テレNEWS24」(※)から提供を受けたニュース動画を24時間365日ライブ配信しています。

 本機能は、災害発生時にライブ配信情報をいち早く届けるという考えから、アプリへの導入に至りました。台風や地震といった大規模な災害が発生した時に、アプリ内で最も閲覧の多い“主要タブ”の最上部に「Yahoo!ニュース 動画」枠を掲出し、災害に関するニュース動画をライブ配信いたします。また今後は、災害だけではなく、注目人物の会見などでも同様の位置に動画枠を設置することを検討しております。

 なお、災害発生時以外は、アプリ内の“映像タブ”に「Yahoo!ニュース 動画」の枠を設け、アプリでも24時間365日ライブ配信を閲覧いただけるようになりました。

※日本テレビのニュース専門チャンネル。CS放送や各CATV向けに365日24時間、最新のニュースを提供。4月18日より、スマートフォンやPC向けにインターネットでのライブ配信も開始。