お知らせ

ヤフー株式会社

ワイズ・スポーツ、30万人が利用するランナー向けSNS「ジョグノート」を ウィングスタイルから事業譲受

~ 今後「スポーツナビDo」に「ジョグノート」の機能を移行し、
日々のランニング管理からランナー同志の交流、
市民マラソン大会の申し込みまで一貫して行える総合的なランナー支援サービスに ~ 

https://dosports.yahoo-net.jp/

 ヤフー株式会社の子会社で、同社と協力して日本最大級のスポーツ情報サービス「スポーツナビ」とスポーツイベントエントリーサービス「スポーツナビDo」を運営するワイズ・スポーツ株式会社(以下、ワイズ・スポーツ)は、5月16日に、株式会社ウィングスタイルからランナー向けSNS「ジョグノート」の事業を譲り受けたことをお知らせします。

 スポーツをする(Do)人に向けてサービスを開始した「スポーツナビDo」は、2015年12月に市民マラソン大会の申し込みに特化したサイトとしてリニューアルしました。約500大会の情報掲載や申し込み受付、ランニング・マラソンに関するコラム記事などを提供しています。
 このたび、ウィングスタイルからランニングの記録管理やランニングを通じた交流などを支援するランナー向けSNS「ジョグノート」の事業を譲り受け、2017年度中をめどに、「ジョグノート」の機能を「スポーツナビDo」内の機能として統合していきます。これにより「スポーツナビDo」は、日々のランニングのコースの組み立てや記録管理、ランナー同士の交流、市民マラソン大会への申し込み、ランニング・マラソンに関するさまざまなコラム記事の閲覧まで、ランナーを支援する多くの情報や機能を一貫して提供する総合的なランナー支援サービスに生まれ変わります。
 また、市民マラソン大会を主催する地方自治体や各企業に向けて、参加者の申し込み受付から、協力会社と連携した記録計測サービスや速報データの提供など、大会主催者にとっても利便性の高いサービスを提供していきます。

 「スポーツナビDo」はこのたびの事業譲受によりランナー支援サービスの強化を図るとともに、今後はランニングやマラソン以外のスポーツをする人向けの情報も拡充し、Doスポーツ総合サイトとして日本のスポーツ人口の拡大に貢献していきます。

【ジョグノートとは】
スマートフォンのアプリを使って、ランニング・ウォーキングなどの毎日の運動の計測、体重、消費カロリーの記録やグラフでの確認、仲間とのコミュニケーション、イベント・大会情報の確認などが行える、運動やからだ管理を支援するサービスです。