お知らせ

イーストベンチャーズ株式会社
YJキャピタル株式会社

イーストベンチャーズとYJキャピタルが運営するアクセラレータープログラム「コードリパブリック」が定期採択方式から常時採択方式に

~ 第1期卒業生サークルイン株式会社、株式会社ブレンドが資金調達を完了 ~

https://www.coderepublic.jp/

イーストベンチャーズ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:衛藤バタラ、松山太河、以下イーストベンチャーズ)とヤフー株式会社(以下Yahoo! JAPAN)の100%子会社であるYJキャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:堀新一郎、以下YJキャピタル)が共同で運営する、ベンチャー企業への投資と成長支援を行うアクセラレータープログラム「コードリパブリック」が、本日より、年2回の定期採択方式から常時採択方式へ進化しました。

イーストベンチャーズとYJキャピタルの持つ起業家ネットワークやYahoo! JAPANのインターネット市場での知見を活かした「コードリパブリック」のプログラムは、開始から約1年が経ち第1期・第2期が終了しました。プログラムは大変好評で、卒業した企業はその後も活躍を続けている一方で、複数の起業家から、「起業とプログラム採択のタイミングが合わず、参加を見送らざるを得ず残念だった」という声も寄せられました。

今回、その声にお応えする形で、一社でも多くの起業家に「コードリパブリック」の持つ価値を届け、世界をより良く変えていくスタートアップの輩出を目指し、プログラムを定期採択方式から常時採択方式へと進化させました。これまで年2回(春・秋)に参加企業を募集し、審査に通過した企業が同時に約3ヶ月のプログラムを受ける定期採択方式でしたが、本日より、プログラムに参加したい企業は好きなタイミングでプログラムに応募し、審査を通過した企業から随時プログラムを受けられるようになりました。

また、第1期のプログラム卒業生3社のうち2社、国際物流業務をITで効率化するサービス「shippio」の提供を予定するサークルイン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:佐藤孝徳)と、ワンランク上の料理が作れる食材キット宅配サービス「TastyTable」を運営する株式会社ブレンド(本社:東京都目黒区、代表取締役:田尾秀一)がそれぞれベンチャーキャピタル・エンジェル投資家からの資金調達を完了しました。また、企業向けチャットボット作成サービス「chatbook.ai」を提供する株式会社ヘクト(本社:東京都港区、代表取締役: 小島舞子)も、Facebookアクセラレータープログラムに採択され、いずれの企業も活躍を続けています。

「コードリパブリック」では日本を代表するアクセラレータープログラムを目指して、今後もより良いプログラムを提供を通じて、一社でも多くの成長企業を創出するサポートをしていきます。

【コードリパブリックについて

https://coderepublic.jp
Twitter: @CodeRepublicJP

採択企業には、イーストベンチャーズおよびYJキャピタルから合計700万円の出資(一律バリュエーション1億円で7%の第三者割当増資。)のほか、週1回のメンタリング、起業家コミュニティとの交流、デモデイへの参加、オフィススペース(YJキャピタルのオフィスがある東京ガーデンテラス紀尾井町)の提供などが行われます。
また、起業経験豊かなメンター陣と豪華なゲストアドバイザー陣の顔ぶれも特長です。

<コードリパブリック メンター(敬称略)>
イーストベンチャーズ株式会社 代表取締役 衛藤バタラ
イーストベンチャーズ株式会社 代表取締役 松山太河
YJキャピタル株式会社 代表取締役社長 堀新一郎
YJキャピタル株式会社 取締役副社長 パートナー CFO 戸祭陽介
ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長 小澤隆生
ヤフー株式会社 上級執行役員 メディアグループ長 宮澤弦
ヤフー株式会社 執行役員 パーソナルサービスカンパニー長 田中祐介
ヤフー株式会社 執行役員 CMO 村上臣
ヤフー株式会社 Yahoo!アカデミア 部長 伊藤羊一

過去にご参加いただいたアドバイザーは「コードリパブリック」Webサイトをご覧ください。
https://www.coderepublic.jp/people

【イーストベンチャーズ株式会社について】

イーストベンチャーズは国内外で150社以上のベンチャー企業に投資しているベンチャーキャピタルです。国内では最近注目されているメルカリ、ツイキャス、Gunosyなど数多くの日本を代表するインターネットサービスに出資を通じた成長支援を行うと共に、海外(主にアジア・米国)のインターネットサービスへも積極的に投資・成長支援を行っています。

YJキャピタル株式会社について】
YJキャピタルは2012年9月に設立された、ヤフー株式会社の投資子会社です。YJ1号投資事業組合(30億円)、YJ2号投資事業組合(200億円)、YJテック投資事業組合(35億円)を運用しており、国籍を問わず、インターネットに関係する幅広い事業への投資を行っています。Yahoo! JAPANでは主に事業面でのシナジーを重視して投資活動を行っていますが、YJキャピタルは投資子会社として分離することで、Yahoo! JAPANとの事業シナジーにとらわれず、長期的な視点で将来性のあるベンチャー企業や起業家の支援を目指しています。