お知らせ

ヤフー株式会社

「Yahoo!地図」アプリが全面刷新 日々のおでかけを、より便利に、より豊かに

~ 地図に表示される「ジャンルアイコン」から最短1タップでお店や施設を
すぐに探せるほか、最新のおでかけ情報も入手できる。
ひとつのアプリで、おでかけのきっかけ作りから目的地の決定、
道案内までを総合的にサポート! ~

「Yahoo! MAP」プロモーションページURL
https://map.yahoo.co.jp/promo/

 ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する「Yahoo!地図」アプリは本日、お店や施設などのスポット検索機能と日本各地のタウン情報を充実させ、日々のおでかけを、より便利に、より豊かにする新アプリ「Yahoo! MAP(ヤフー・マップ)」に全面刷新しました。1300万ダウンロード突破(※1)の「Yahoo!地図」アプリの主要機能を引き継ぎながら、「Yahoo!ロコ」や「Yahoo!ライフマガジン」など、Yahoo! JAPANのさまざまなサービスと連携することで、“決まった場所への行き方を調べるアプリ”にとどまらず、“現在位置を起点に、行きたい場所を選べるアプリ”に生まれ変わります。
※1: 2017年3月末時点

 

 「Yahoo! MAP」は、日本最大級の地域情報サービス「Yahoo!ロコ」に登録された全国約600万のお店、施設情報と地図を紐付け、地図上に表示される「ジャンルアイコン」から最短1タップで行きたいお店を探せる検索機能に加え、ユーザーが設定する任意エリアに関連した「Yahoo!ライフマガジン」などの記事によって最新のタウン情報を提供します。これにより、おでかけ情報を収集するために、複数のアプリやブラウザサービスを使い分けることなく、ひとつのアプリでおでかけのきっかけ作りから行きたい場所の決定、実際の道案内まで、外出行動を総合的にサポートします。

 Yahoo! JAPANはスマートフォンアプリの利用推進に注力しており、2016年は日本で最もアプリがダウンロードされたパブリッシャー(※2)となりました。本アプリは、今後ユーザーニーズを取り入れながら、さまざまな機能追加、機能改善を行い、Yahoo! JAPANにおけるスマートフォンの地域情報サービス領域の起点となるアプリに成長させてまいります。
※2: App Annie「2016年アプリ市場総括レポート」(日本のパブリッシャー別アプリダウンロードランキング1位)https://www.appannie.com/jp/insights/market-data/app-annie-2016-retrospective/

主な機能の詳細は以下をご確認ください。

■行きたいスポットが「最短1タップで見つかる」検索機能
 今回のリニューアルの大きなポイントは、地図から近くのお店や施設を簡単に検索できる機能性の高いデザインです。「Yahoo! MAP」のメイン機能である「地図」には、「グルメ」「カフェ」「コンビニ」などの施設情報を示す「ジャンルアイコン」を設置しており、アイコンをタップすると周辺のお店が写真とともに画面上部に表示されます。お店をタップすることで店舗情報やクチコミといった詳細な情報を閲覧でき、地図上に表示される「徒歩」「電車」などのナビゲーションアイコンをタップすると目的地までの最適な経路を案内します。「地図」には時間帯によって最適な5つのジャンルアイコンを表示していますが、表示スペースを上に引き上げることで、4カテゴリー38ジャンルから、「Yahoo!ロコ」に登録されている周辺の店舗を検索できます。
現在地周辺のお店や施設を「ジャンルアイコン」から選べ、目的地までの適切なルートを案内

■タウン情報を「Yahoo!ライフマガジン」の記事から入手。最新記事を毎日配信
 「おでかけ」には、日本各地のタウン情報やトレンド情報を発信する行動支援型メディア「Yahoo!ライフマガジン」の記事のほか、良質な地域情報を毎日配信します。ユーザーが任意に設定したエリアに応じて、「Yahoo!ライフマガジン」編集部が作成した特集記事や情報提供メディアによる品質の高い記事が配信されるので、自宅で記事を読んでおでかけのきっかけを作ったり、おでかけ中に次に向かう場所のヒントを得たりすることができます。気になった記事は、記事中の「☆」ボタンを押すことで「お気に入り」に保存(※3)が可能で、読みたいときにいつでも読めます。また、記事リスト内には、「Yahoo!ロコ」などが提供するチラシ・クーポン、イベント情報コーナーを設けており、設定エリア周辺のランチやディナーをお得に楽しむことができます。
※3: Yahoo! JAPAN IDのログインが必要です。
「Yahoo!ライフマガジン」の記事を毎日配信。気になる記事は「お気に入り」に保存し、読みたいときにいつでも読める

■「見やすく、分かりやすく」をコンセプトとした道案内機能
 「道案内」機能は、「見やすく、分かりやすく」をコンセプトに、「Yahoo!地図」アプリから改良を加えました。地図を読むことが苦手なユーザーを考慮し、地図上では道案内において最低限必要であるルート沿いにあるお店、施設名のみを表示しています。また、次のアクションを示す吹き出しには、目印として街のランドマーク名や具体的な店舗名などを表示し、分かりやすく正確な道案内を心がけています。さらに地下鉄の出口を目立たせたり、有名なコンビニエンスストア、ファミリーレストランの看板アイコンを優先的に表示したりするなど、ユーザーを迷わせない工夫を随所に施しています。
道案内時は、ユーザーが迷わないよう必要最低限の情報のみを表示。有名店舗は企業ロゴで分かりやすく

■「Yahoo!地図」アプリで好評の機能は継続して提供
 従来の「Yahoo!地図」アプリで、ユーザーから好評をいただいている機能は、「Yahoo! MAP」でも利用できます。最大6時間先(※4)までの雨雲の動きが分かる「雨雲レーダー」、エリアの混雑状況をヒートマップで確認できる「混雑レーダー」、スマートフォンの磁気センサー等を利用し、地磁気から高精度な位置を特定する「屋内測位」(Android版のみ)は、継続して提供します。
※4: 2~6時間先までの雨雲レーダー利用は、Yahoo! JAPAN IDのログインが必要です。