プレスリリース

2013.09.13

寺田倉庫と「ヤフオク!」が連携
ネットで管理できる収納サービス「minikura」からボタンひとつで「ヤフオク!」
へ出品!

寺田倉庫株式会社
ヤフー株式会社

URL: http://minikura.com/contents/auction.html

 寺田倉庫株式会社(東京都品川区)が提供するWEB上で収納物を保管・管理できる新しい収納サービス「minikura(ミニクラ)」と、ヤフー株式会社が提供するインターネットオークションサービス「ヤフオク!」は、本日より連携を開始し、お客様が「minikura」に預けている物を管理画面上のボタンひとつで「ヤフオク!」に出品することが可能となりました。
本連携では、お客様の「片づけたいけど、捨てられない」というニーズに応えるべく「minikura」の特徴である、“お預け入れ時にダンボールを専門スタッフが開封し、アイテムごとに写真を撮ってデータを入力してから最適な環境で保管、WEB上で預け入れ品の管理ができる”という機能に、「ヤフオク!」のシステムを接続、「minikura」管理画面からワンストップで「ヤフオク!」への出品が可能になりました。さらに落札者への配送も「minikura」のシステムを利用することにより、出品者の住所を開示することなく商品発送が可能となりました。  「minikura」は従来、「預ける」という機能に特化した収納サービスでしたが、「ヤフオク!」と連携することにより、預ける以上の価値を提供できるようになり、お客様には更に利便性高くご利用いただけるようになります。一方「ヤフオク!」は、お客様の出品に対する様々な課題を、「minikura」との連携で解決し、より簡単に安心してサービスをご利用いただけるようになります。 【「ヤフオク!」出品までの課題を解決します】
  1. 写真撮影が面倒 「minikura」に預けた物の画像データを「ヤフオク!」に引き継ぐので出品者は新たに写真撮影をする必要がありません。
  2. 商品説明が面倒 「minikura」の管理データを引き継ぐことで、出品者は一部説明を追加するだけで簡単に出品ができます。
  3. 出品手続きが面倒 「minikura」管理画面上の出品ボタンをクリックするだけで出品できます。
  4. 配送が面倒 「minikura」の倉庫から落札者に発送します。出品者は発送作業を行う必要がありません。
  5. 住所を知られたくない 「minikura」の倉庫が発送元になり、お客様の住所を知られることなく安心して「ヤフオク!」に出品できます。
  6. モノが届くか不安 「minikura」の倉庫に預けている商品なので現物保障があります。
【費用について】 「minikura MONO」 
  • キット料金:250円(税込)/月額保管料:250円(税込)  ※入庫送料、作業料、写真撮影料、すべて月額保管料に含む。
  • オークション落札者への送料(個品1品1梱包につき):800円(税込)
「ヤフオク!」への出品に関しては、通常通り下記の利用料金が必要となります。
  • Yahoo!プレミアム会員費:399円(月額・税込)
  • 出品システム利用料:月10回までの出品は無料。11回目以降は10.50円(税込)×個数
  • 落札システム利用料:落札額の5.25%
【今後の展開】 今後は、寺田倉庫株式会社「minikura」のお客様とヤフー株式会社が提供する有料会員サービス「Yahoo!プレミアム」会員の連携を進めるとともに、両社それぞれの強みを生かしながら連携を深め、お客様により利便性の高いサービスの提供に努めてまいります。


【広報からのお知らせについて】
Yahoo! JAPANの各サービスの公開や更新についての情報は、「Yahoo! JAPAN広報ブログ」「Twitter」「Facebook」でもお知らせしています。

Yahoo! JAPAN広報ブログ
アドレス:http://blogs.yahoo.co.jp/yj_pr_blog
Twitter
アカウント:Yahoo_JAPAN_PR
Facebook:http://www.facebook.com/yahoojapan
【Yahoo! JAPAN】http://www.yahoo.co.jp/
ヤフー株式会社(市場名:東証1部/JASDAQ、銘柄コード:4689、本社:東京都港区、設立年月日:1996年1月31日、代表取締役社長:宮坂 学)が運営するYahoo! JAPANは、1か月あたり約4925万人のユニークカスタマー数※と、1日23億6500万ページビューのインターネットの総合情報サイトで、検索、コンテンツ、コミュニティー、コマース、モバイル、スマートフォンなど多くのサービスを提供しています。

※Nielsen Online「NetView」、2012年6月、家庭もしくは職場からのアクセスによる。

このページの先頭へ