Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み全国統一防災模試の実施

全国統一防災模試の告知画像

わが国に甚大な被害をもたらした東日本大震災から7年を迎え、改めて震災の記憶の風化を防ぎ、災害への備えの重要性を啓発していくことがますます必要となっています。
ヤフー株式会社は、スマートフォン用アプリ「Yahoo! JAPAN」にて、防災に必要な知識や、能力を問い、防災タイプを診断する「全国統一防災模試」※を2018年3月1日から31日まで実施しました。
いつか起こりうる災害への備えとして、災害時に役立つ知識を身につけていただくため、「発災」「避難」「避難所」「生活再建」のフェーズに合わせた設問や、タップやコンパス機能などインタラクティブな設問もあり、体験を通じて知識の習得ができます。
この期間中の受験完了者数は、、649,968人、平均点は54.9/100点となり、多くの方に関心をもっていただき、「防災力」向上に役立てていただきました。
今後も、さまざまな被災地支援や、防災啓発に取り組んでいきます。
※東北大学災害科学国際研究所 佐藤翔輔 准教授監修
(2018年4月掲載)

関連リンク