Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み企業・NPO連携による災害時支援体制を設立

SEMA設立時の写真

災害大国といわれる日本では、自然災害時の早期かつ、関係者の力を集約した一体的な対応が不可欠です。
ヤフーなど災害支援を実施している民間企業20社およびNPO6団体が連携し、企業とNPOの垣根を越えた組織として、日本国内での自然災害が日本社会や被災者に与えるインパクトを最小限に食い止め早期復興を促すことを目的として、緊急災害対応アライアンス「SEMA(シーマ)」(※)を設立しました。
※SEMA: Social Emergency Management Allianceの略
 
SEMAは平時から加盟企業・団体が持つ物資・サービスなどをリストとして集約し、日本国内で大規模な自然災害が発生した際にはリストをもとに各社が行う支援をパッケージ化して迅速に被災地にお届けするとともに、NPOが被災地での円滑な情報収集を担当し、早期復興に向けた支援を行います。あわせて、公共機関との連携を図り、支援の漏れや無駄を減らし、被災自治体の負担を軽減することを目指します。

SEMAでは随時ご賛同いただける企業の募集を行っております。

関連リンク

PAGETOPPAGETOP