CSR

アクセシビリティイベントへの協賛

ヤフーの発表の様子
「アクセシビリティの祭典」でのヤフーの発表の様子
「利用する全ての人が、心身の機能や利用する環境に関係なく、提供されている情報やサービスを利用できること」を意味するアクセシビリティ。その新技術に、触れて体感できるイベントに、ヤフーは賛同し、協賛しています。
「アクセシビリティの祭典」は、多くの企業・団体によって、ウェブアクセシビリティに関するセミナーやブースによる支援技術の展示などが行われるイベントで、2018年にはヤフーもセミナーに登壇しました。また「GAAD」は、毎年5月の特定日を世界各地でデジタル分野のアクセシビリティを考える日として設定し、さまざまなイベント等を開催しています。

2021年9月更新

関連リンク

このページの先頭へ