Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み使用済みの文書をカーボンオフセット

リサイクルボックスまもるくんの写真

使用済みの文書は、専用のリサイクルボックス「保護(まもる)くん」を活用して、機密保持とリサイクルを両立し、森林資源の保護に取り組んでいます。2017年度は、紙リサイクルの成果として、年間429本相当の森林伐採抑制に寄与。また、「保護くん」を運営している株式会社日本パープルにおいて、2017年4月~2018年3月の期間にカーボンオフセットによって、約47.18t(トン)のCO2削減への貢献ができました。

2018年6月更新

関連リンク