Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み自治体からの緊急情報の提供

渋谷区とYahoo!での「自治体からの緊急情報提供開始」のお知らせの写真

自治体が災害時に「Yahoo!防災速報」を通じて、「災害情報」や「避難所の情報」を直接ユーザーに配信できるシステムを全国で初めて福岡市に提供し、現在、渋谷区など65 自治体(2017 年2 月10日 時点)に利用いただいています。「Yahoo!防災速報」では、国内最大3地点(自宅、実家、勤務先など)と、位置情報を利用した現在地へ通知が届きますので、どこにいても情報を入手できます。また、メール版に登録することでパソコンや携帯電話へメールで通知することも可能です。自治体が直接情報を配信することで、災害時に必要な情報を正確にいち早くユーザーに配信できます。

本システムは、今後他の自治体にも拡充し提供していく予定です。

関連リンク

PAGETOPPAGETOP