Yahoo! JAPANが挑戦する社会課題解決の取り組み迷惑メールの手口と対処法を公開、ブランドアイコンを表示しフィッシングメール対策も強化

フィッシングメール・不正メール対策の説明

迷惑メールとは、ユーザーの意思に関わりなく届く広告・勧誘メールのことを指します。 迷惑メールの中にはフィッシングメールやウイルスメールといったユーザーに被害を及ぼすメールも存在します。
ヤフーでは「迷惑メール送信者の手口」「Yahoo!メール上での対策方法」などを紹介することで、ユーザーがそういった被害に合わないための活動を推進しています。

また、ユーザーにさらなる分かりやすさと安全性を提供するために、企業などのブランドアイコンを表示する機能を導入しました。
本取り組みでは、送信ドメイン認証技術「DKIM(DomainKeys Identified Mail)」を利用し、メールが本取り組みに参加する企業などの正当な送信元から送られているかを判断しています。

今後もユーザーが安全にメールを利用できる環境を提供するため、機能追加、改修を行ってまいります。

2018年12月更新

関連リンク