CSR

教育機関と連携したIT教育の推進・人財の育成

ヤフー従業員が大学で学生に検索技術やビッグデータ解析などについて講義をしている写真

産学連携で、IT教育の推進・人財育成を進めています。主に大学・大学院にむけてネットメディア、セキュリティ、検索技術、ビッグデータ分析などの講座・講義をサービス担当者やエンジニア、研究所などの従業員が実施しています。2019年には、東京工業大学にて人工知能とデータサイエンスにおける利活用について、連続講義を行いました。その他九州大学、東京大学などとも連携しセキュリティについて通年の連続単位講座を実施しています。
出張講義を通じて、多くの学生に大学での学びや研究をどのように企業で活かせるのか、ケーススタディを交えながらお伝えしています。

2020年7月更新

このページの先頭へ