プレスリリース

2022.07.27

Yahoo!リアルタイム検索、特定のアカウントのツイートを非表示にする 「ミュート機能」を提供開始

~ ネガティブや不安になる投稿、スポーツの試合の結果、
ドラマのネタバレなどを避けたいニーズに対応 ~

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が提供する、Twitterに投稿されたツイートをリアルタイムに検索できる「Yahoo!リアルタイム検索」(※1)は本日、ユーザーのタイムラインに表示される特定のアカウントのツイートを非表示にできる「ミュート機能」(以下、本機能)の提供を開始しました。


これまで、ユーザーからは、「ネガティブで不安になるツイートは非表示にしたい」「特定のワードは検索したいけど、スポーツの試合の結果やドラマのネタバレがあるツイートは見たくない」などの声がありました。

本機能では、ユーザーが非表示にしたいアカウントのツイートメニューから「このアカウントをミュートする」をタップするだけで、該当のアカウントのツイートがタイムラインに表示されなくなります。これにより、ユーザーはより快適に「Yahoo!リアルタイム検索」を利用できます。

また、本機能は、Twitterのアカウントを持っていなくても利用ができ、Yahoo! JAPAN IDでログインすると50アカウント、ログインしていない場合は、10アカウントを非表示にできます。

「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げるYahoo! JAPANが提供する「Yahoo!リアルタイム検索」は、今後もユーザー一人ひとりの興味関心にあった情報を表示し、“心地よいタイムライン”を提供するために、今後も機能拡充や改善を進めていきます。

※1: 「Yahoo!リアルタイム検索」アプリ(iOS版、Android版)、ブラウザー版「Yahoo!リアルタイム検索」(PC版、スマートフォン版)で対応しています。

本機能の設定方法
1.「Yahoo!リアルタイム検索」の検索結果ページ上で、ミュートしたいアカウントのツイートの右上にあるアイコンをタップ
2.表示されるメニューから「このアカウントをミュートする」をタップ
3.ミュートするアカウントを確認し「OK」をタップ
4.該当アカウントのツイートのミュートが完了


本機能の解除方法
1.「Yahoo!リアルタイム検索」の検索結果ページ上のフッターの「ミュートしたアカウント」のリンクなどから「ミュートしたアカウント」をタップ
2.ミュートをしたアカウント一覧が表示
3.ミュートを解除したいアカウントの横にある「解除」をタップ
4.ミュートを解除するアカウントを確認し「OK」をタップすると該当アカウントのミュートの解除が完了


※画像はブラウザー版ですが、アプリでも同様の手順で利用可能です。

このページの先頭へ