プレスリリース

2021.12.01

エールマーケット、10周年を記念した感謝セールを開催

〜 焼き牡蠣やハンバーグ、マグロのセットなど最大90%OFFセールや10万円分の商品が当たるSNSキャンペーンも実施 〜

企画ページ「10周年ありがとう!エールマーケットはじめての感謝セール」

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営する、エシカル消費をテーマに人・環境・社会に配慮した商品のみを取り扱うメディアコマース「エールマーケット」は、サービス開始から10周年を迎えることを記念して、全国のお取り寄せグルメや生活雑貨を最大90%OFFで購入できるセール企画「10周年ありがとう!エールマーケットはじめての感謝セール」(以下、本企画)を本日より開始しました。

本企画は、本日から2022年2月28日までの3カ月間開催し、20%OFFセールや10万円分の商品が当たるSNSキャンペーンのほか、12月5日から10日間限定で、各日朝10時から数量限定の90%OFFセール(※1)を実施します。

「エールマーケット」は、2011年12月に、東日本大震災によって販路が失われてしまったさまざまな商品を、インターネット通販を活用し発信・販売していくことを目的に「復興デパートメント」という名でサービスを開始しました。その後は東北、全国へと取扱商品を拡充し、現在の形となりました。

近年では、コロナ禍で販路を失って困っている生産者や販売店などの声とともに商品を紹介する「買って食べて応援」特集や、対象商品を購入するごとに被災地に寄付できる企画「買って寄付して応援」など、困っている人々を応援できる、“応援消費”企画を実施してきました。
そのほかにも、持続可能な社会の実現に向けて「食品ロス」や「海洋プラスチック」などの社会課題に対して、ユーザーに少しでも関心を持っていただけるよう、買い物を楽しみながら課題解決に取り組むことを提案する企画を実施してきました。

本企画は、これまで「エールマーケット」のさまざまな企画に賛同し、応援してくださったユーザーや販売店、生産者、関係者の皆様への感謝の気持ちを込めて、実施を決定しました。

Yahoo! JAPANは「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げ、これからもさまざまな企画を通して、ユーザーの皆様にエシカル消費に興味を持っていただき、さらに実践していただくことで、持続可能な社会の実現を目指します。

※1:期間中、商品は毎日追加されます。

■企画概要
企画名:「10周年ありがとう!エールマーケットはじめての感謝セール」
期間:2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)
URL:https://yellmarket.yahoo.co.jp/10th_anniversary/

①90%OFFセール
期間:2021年12月5日(日)〜2021年12月14日(火)
内容:毎日1商品を10個に限り90%OFFで販売します。「岬焼きガキセット」や「香味野菜と牛肉100%ハンバーグ」、「天然メバチマグロセット」などセール対象商品は日替わりで、計10種類販売します。対象商品は、当日の販売開始時に公開します。
商品例:(左から)
・岬焼き牡蠣セット
・香味野菜と牛肉100%ハンバーグ
・天然メバチマグロセット

②20%OFFセール
期間:全期間 ※2021年12月1日(水)〜2022年2月28日(月)
内容:セール期間中、厳選されたお取り寄せグルメや生活雑貨が20%OFFで購入できます。
商品例:(左から)
・熊本県産いちご『ゆうべに』 5,250円→4,200円
・最高級北三陸産イクラ 8,650円→6,920円
・A5仙台牛サーロインステーキ 9,900円→7,920円
※価格は変動する可能性がございます。

③ 10万円セットプレゼントキャンペーン
期間:2021年12月1日(水)〜2022年1月31日(月)
内容:
キャンペーン期間中にエールマーケット公式アカウント(Twitter、Facebook、Instagramのいずれか)をフォローし、あなたが未来に残したい、応援したい商品を写真に撮って、Twitter、Facebook、InstagramのいずれかのSNSから「#myエール」つきで投稿すると、抽選で1名様にエールマーケット商品10万円セットをプレゼントします。応募条件等は、企画ページから確認できます。

■ヤフー株式会社 代表取締役社長CEO(最高経営責任者)川邊健太郎よりコメント
エールマーケットは、2011年東日本大震災の後に、復興デパートメントとして誕生しました。現地の方々と触れ合う中で、東北には全国に誇れる特産品がたくさんあることを知り 、「これらを全国の方々に届けて、生産者のみなさんを応援したい!」という想いからサービスをスタートさせました。2018年に、東北をはじめ全国へ、さらには、復興含むエシカル商品を扱うエールマーケットへとサービスをリニューアルしましたが、「買いものはエール(応援)」という想いは変わりません。これからも、全国各地にある素晴らしい特産品をひとりでも多くの方々に届けるとともに、サステナブルな未来に向けて、地域や社会にも貢献していきます。引き続きエールマーケットをよろしくお願いいたします。

「エールマーケット」について
人・環境・社会に配慮した商品を購入し消費する“エシカル消費”をテーマに、ヤフーの担当者が選定した商品のみを販売するメディアコマースです。2011年12月に、東日本大震災によって販路が失われてしまったさまざまな商品を、インターネット通販を活用し発信・販売していくことを目的に、「復興デパートメント」をオープンしました。2018年10月より、取り扱いを全国の商品に拡大し、現在の形となりました。

このページの先頭へ