プレスリリース

2021.11.25

エールマーケット、海の保全活動に売上の一部が寄付される「魚介福袋」を紹介・販売する企画を開始

企画ページ「海の豊かさを守る 魚介福袋

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営する、エシカル消費をテーマに人・環境・社会に配慮した商品のみを取り扱うメディアコマース「エールマーケット」は、売上の一部が海の保全活動に寄付される「魚介福袋」を紹介・販売する企画「海の豊かさを守る 魚介福袋」(以下、本企画)を本日より開始しました。

本企画ページに掲載している商品が購入されるごとに、売上の一部を日本の海岸環境の保護活動を行う「一般社団法人サーフライダーファウンデーションジャパン(※1)」の海の保全活動(※2)に、ストアから寄付いただきます。寄付金は、国内各地のビーチクリーン活動や水質調査活動などの支援に活用されます。

近年、適切な処理がされず海に流れ込み、海の生態系に被害を与えている「海洋プラスチック」が問題となっています。この問題は、生態系への被害に留まらず、漁業・養殖業にも影響があり、甚大な経済損失(※3)をもたらしています。
また、SDGs(Sustainable Development Goals / 「持続可能な開発目標」)における14番目の目標は、「海洋と海洋資源を持続可能な開発に向けて保全し、持続可能な形で利用する」とされており、「海洋プラスチック」の問題は、世界中で取り組まなければならない課題の一つです。

「エールマーケット」は、未来も持続可能な形でおいしい海の幸を食べられる社会を実現したい、より多くの方に海の環境保全について関心を深めていただきたいとの思いから、ユーザーによる商品購入で、水産業だけでなく海の保全活動も支援できる企画を考案しました。そして趣旨に賛同いただいたストアの協力により、本企画の公開に至りました。

Yahoo! JAPANは「情報技術のチカラで、日本をもっと便利に。」をミッションに掲げ、外部企業や団体などとも協力しながら、本企画を通してユーザーが「海洋プラスチック」の問題に対して生活の中で少しでも意識してもらうことを目指し、今後もさまざまな取り組みを行っていきます。

■概要
掲載期間:2021年11月25日(木)〜2022年1月10日(月)※売り切れ次第終了します。

寄付の仕組み:
本企画ページに掲載中の商品を購入すると、1商品ごとに300円が海の保全活動に寄付されます。

寄付先:「一般社団法人サーフライダーファウンデーションジャパン」
公式サイト:https://www.surfrider.jp/
Yahoo!ネット募金:「海を守る活動を支援しよう!

企画参加ストア:
南三陸 復興ストア/北海道 さっぽろ朝市 高水Yahoo!店/国産 豊橋うなぎ 夏目商店/博多漁師の里オンラインショップ/らら・いわてYahoo!店/日本まるごと新鮮市場(順不同)

企画ページ:https://yellmarket.yahoo.co.jp/speciallist/fukubukuro/seafood/

■「魚介福袋」商品例
写真左:「50%OFF相当の北海道海鮮福袋」
コロナで販路を失った海の幸を北海道の市場直送でお届けします。

写真中央:「三陸産たこしゃぶしゃぶ福袋」
南三陸ホテルの人気メニュー「志津川産たこのしゃぶしゃぶ」と「気仙沼メカしゃぶ」が自宅で味わえます。

写真右:「市場直送 豪華12種海鮮福袋」
生うにほか、生ズワイポーションなど北海道の海の幸が12種も入った高水の人気グルメをセットにしました。

■「エールマーケット」について
人・環境・社会に配慮した商品を購入し消費する“エシカル消費”をテーマに、ヤフーの担当者が選定した商品のみを販売するメディアコマースです。2011年12月に、東日本大震災によって販路が失われてしまったさまざまな商品を、インターネット通販を活用し発信・販売していくことを目的に、「復興デパートメント」をオープンしました。2018年10月より、取り扱いを全国の商品に拡大し、現在の形となりました。
https://yellmarket.yahoo.co.jp/

※1:「一般社団法人サーフライダーファウンデーションジャパン
※2:Yahoo!ネット募金「海を守る活動を支援しよう!
※3:APEC Marine Resources Conservation Working Group (2009)

このページの先頭へ