プレスリリース

2021.08.16

Yahoo!ネット募金、コロナで生活に苦しむひとり親世帯を支援する 「ひとり親世帯支援」特集ページの提供開始

https://donation.yahoo.co.jp/promo/covid19_single_parent/

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)は、日本最大級のインターネット募金サービス「Yahoo!ネット募金」にて、新型コロナウイルスで生活に苦しむひとり親世帯を支援する募金窓口を紹介する「ひとり親世帯支援」特集ページ(以下、本特集ページ)の提供を開始しました。

厚生労働省の平成28年度全国ひとり親世帯等調査結果報告(※1)によると、ひとり親世帯は140万を超えています。新型コロナウイルスが長引いていることで、特にひとり親世帯は子育てに対する負担の増加や収入の減少などの困難を生じてるなど大きな影響を受けています。

そのような背景から、「Yahoo!ネット募金」では、新型コロナウイルス感染拡大により困っているシングルマザーと子どもに支援を行っている「ひとりじゃないよプロジェクト」(※2)をはじめ、各団体が開設している生活に苦しむひとり親世帯を支援する募金窓口を紹介するページの提供を開始しました。ひとり親家庭の親子へ食料支援や学習支援、こども食堂の運営、現金給付などさまざまな形で支援してまいります。

本特集ページでご紹介している募金は、クレジットカード経由で100円から、または、Tポイントを使って1ポイントから寄付いただけます。

「Yahoo!ネット募金」では、「『想い』を集めて『世界』を変える。より良い世界に変えることで、すべての人々を幸せに」というミッションのもと、今後も使いやすいプラットフォームの提供や多様な寄付先団体の情報提供を通じて、寄付文化浸透の促進を目指していきます。

「Yahoo!ネット募金」について
2004年に発生した新潟県中越地震をきっかけに開始した、ネット上で気軽に寄付ができるサービスです。国内外を問わず甚大な災害に対して寄付を行う“緊急災害募金”と、NPOなどの団体が寄付を募る形態があります。緊急災害募金の中で、東日本大震災に対する寄付額は過去最高額の13億7,000万円以上にのぼりました(現在は受付終了)。

このページの先頭へ