プレスリリース

2021.03.18

「ヤフオクで応援」と商品タイトルに入れた出品で10円寄付。 新型コロナウイルスと闘う医療従事者を支援するチャリティー企画を実施

~ 応援団長として15組の動画クリエイターが私物を出品、落札金額を寄付 ~

特設サイト

ヤフー株式会社(以下、Yahoo! JAPAN)が運営するネットオークションサイト「ヤフオク!」は、コロナ禍における医療従事者支援を目的としたチャリティー企画「ヤフオクで応援プロジェクト」(以下、本プロジェクト)を本日より実施します。


Yahoo! JAPANは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、依然医療提供体制のひっ迫状況が続くなか本プロジェクトを企画し、ユーザー、趣旨に賛同いただいた15組の動画クリエイターとともに新型コロナウイルスと闘う医療従事者を支援します。

ユーザーは、商品タイトルに「ヤフオクで応援」と入れて出品することで、1出品につき10円が寄付できるほか、特設ページをTwitterでシェアすることでも10円が寄付できます。
また、本プロジェクトでは、さまざまなジャンルで活躍する15組の動画クリエイターがSNSや動画にてユーザーに参加を呼びかけるとともに、バラエティーに富んだ私物を3月22日(月)より出品し、その落札金額も寄付します。
ユーザーの出品数、特設ページのシェア数に応じた金額や、動画クリエイターの出品による落札金額は、「Yahoo!基金」(※)が開設している「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援基金」に2021年4月に寄付される予定です。

<「ヤフオクで応援プロジェクト」の概要>
■ユーザーによる支援
(1)「ヤフオクで応援」と商品タイトルに入れて出品することで、1出品につき10円を寄付
(2)特設ページをTwitterでシェアすることで10円寄付
ユーザーの出品数、特設ページのシェア数に応じた金額をYahoo! JAPANから寄付します。
((1)(2)合算の上限金額 1,000万円)

実施期間:2021年3月18日(木)12:00~3月28日(日)23:59
特設ページ

■動画クリエイターによるチャリティーオークション
・動画クリエイター15組が私物を出品し、その落札金額を寄付(実費を除く)
出品期間:2021年3月22日(月)~3月28日(日)
(本チャリティーオークションにおいて、動画クリエイターの出品に入札する際、Yahoo! JAPANが指定する本人確認書類の提出が必要です)

応援団長(動画クリエイター 15組):青木歌音 / Kanon Aoki / カイトです / qooninTV / サイヤマングレート / 早朝シューティング部 / SOSHI Net / タケヤキ翔/ラトゥラトゥ / チャンネル隊長 / 佐賀よかでしょう。/ ばんのけ / PDS株式会社 / megumi sakaue / ゆきゆき / 夕闇に誘いし漆黒の天使達 / レオンチャンネル(50音順)

■寄付先
「Yahoo!基金」が開設している「新型コロナウイルス感染症『医療崩壊』防止活動支援基金」

Yahoo! JAPANは今後も、提供する多様なサービスを通じて、社会課題の認知啓発およびその解決のための支援など、取り組みを実施してまいります。

※:「Yahoo!基金」
持続可能な社会の実現を目指し、Yahoo! JAPANが2006年に設立した任意団体です。「自然災害や感染症に対する支援」と、「インターネット社会の安全で健全な発展への貢献」をテーマに活動しています。

このページの先頭へ