プレスリリース

2020.09.25

ソフトバンクとヤフー、「バスケットLIVE」の一部コンテンツをスポーツ総合サイト「スポーツナビ」内でも視聴可能に

ソフトバンク株式会社
ヤフー株式会社

~ B.LEAGUE B1、B2全試合をライブ配信 ~

「スポーツナビ:バスケットLIVE」


ソフトバンク株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 社長執行役員 兼 CEO:宮内 謙、以下「ソフトバンク」)とヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:川邊 健太郎、以下「Yahoo! JAPAN」)は、2020-21シーズンのB.LEAGUE開幕戦から、B.LEAGUEを中心としたバスケットボールライブ中継サービス「バスケットLIVE」の一部コンテンツ(※)を、Yahoo! JAPANが運営するスポーツ総合サイト・アプリ「スポーツナビ」内で、「Yahoo!プレミアム」会員向けに提供します。

「バスケットLIVE」は、B.LEAGUEの公式戦全試合(B1、B2)、日本代表戦、W.LEAGUEなどのライブ中継を試合開始から終了まで余すことなく視聴できるサービスです。「Yahoo!プレミアム」会員向け特典として、ソフトバンクの専用ウェブサイト・アプリで提供しています。

今回、「バスケットLIVE」で配信している一部コンテンツ(※)を、「スポーツナビ」内で提供することが決定しました。「スポーツナビ」内で提供することにより、ライブ中継と「スポーツナビ」上で公開しているボックススコアなど試合の詳細情報をシームレスに閲覧できるようになります。

また、2020年10月2日(金)に開催される2020-21シーズンのB.LEAGUE開幕カードである、アルバルク東京 対 川崎ブレイブサンダースの試合を、「バスケットLIVE」「スポーツナビ」で無料配信します。

この機会にぜひ、日本最高水準のプロバスケットボールをお楽しみください。

※:B.LEAGUE公式戦全試合(B1、B2)、日本代表戦、WINTERCUP

・SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。
・Copyright (C) 2020 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.
・その他、このプレスリリースに記載されている会社名および製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

このページの先頭へ